音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第22回 【おすすめ音楽ビデオ!】ぼくのりりっくのぼうよみ のMVを見てみた。

今回は、めずらしく新しめの人を(笑)見てみた。

 

 

www.youtube.com

 

音にあった感じの「暖かい色合い」。

0:39あたりでは、「編集点」をカメラによっていく体で隠して「つなぐ」小粋なアイデアヒッチコックの「ロープ」が、全編これで「ワンカット」に見せていたなーってことを思い出した。

www.youtube.com

9:20くらいの処にあるのが、その「体で編集点・つなぎ目をかくした」ところ。

昔は、フィルム撮影だったので、撮影するフィルムの長さで「ワンカットの長さも制限された」ので、このようなテクニックが使われました。

デジタル時代、特にデータ・カード収録の撮影では、例えばHDで6時間とか回しっぱなしが可能なので、こういう努力がいらなくなり、その代わり、2時間ワンカットみたいなものも出てきたのです。

 

話は戻って、

ぼくりり、1:26あたりとか、いろんな所にでてくる「横方向に伸びた光」。よくMVではある撮影手法で、かっこいいですよねー!

カメラのレンズを外して、その「装着部あたりに、縦方向に傷をつけた透明のフィルターを入れる」と、レンズに直射した光がそのフィルターの傷で乱反射みたいにして、このエフェクトになるのです。

こういうふうに、「光源が絵の中に見える」場合は、けっこういい効果を生みます。おオシャレです!

 

3:37あたりからの演奏シーンの場所が、このビデオの白眉ですね!いい場所だ!壁が「倒れてきそうなビル」みたいで、意外に不安げなビジュアル。これが曲のかっこよさと妙なマッチ感があって、不思議な感じ。これも意外な仕上がり感を生んでいますねー。

 

…と、結構気にいって、見ています。

 

みなさんもぜひ!

 

というわけで、See Your Music!

 

kampsite(キャンプサイト)は、インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しているチームです。

 

HP : www.kampiste.jp

www.kampsite.jp

 

YouTube : kampsitejp

www.youtube.com