読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第113回【おすすめ音楽ビデオ!】Sabirina Claudio(サブリナ・クラウディオ)という女性シンガーを発見しました。歌も音楽ビデオも、めちゃくちゃおすすめ!これで21歳というから、どうなってんだい!な、美しさなのでぜひ、からの映画「ラスト・タンゴ・イン・パリ」を思い出したよー。で、ボーナス・トラックもあり(何の曲かは、秘密)。

海外の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 映像制作者「必見!」の映像。 日本の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 音楽 発! 他の「カルチャー」へ話がつながる!

Sabrina Claudio(サブリナ・クラウディオ)という女性シンガーに、YouTubeで出会いました。昨日の記事の「Jorja Smith(ヨルジャ・スミス)」に続き、若い!女性シンガーにはまっています…!

f:id:ksmvintro:20170317191334j:plain

どうですか?

こんなひとです。

www.famousbirthdays.com

マイアミ生まれ、いま、21歳というから、やんなっちゃう。

10代のころから、YouTubeビヨンセなんかのカバーを歌ったのをアップして、なキャリアで。それがこれ…

www.youtube.com

この時、17歳とか(!)。

 

彼女の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ、まず、これです。

www.youtube.com

綺麗な、シックな映像ですね。

 

1:16 あたりから、とても美しい、ですね!

1:34 くらい、光の感じが、いいね!

 

2:05くらいから、夜に…なまめかしいっすね。バス・シーン!

 

よくないですか?映像が…。

 

で、

よくよく考えたら、このSabrina Claudioの " Confidentially Lost "の音楽ビデオって、「撮影とはこうあるべし!」ということの、ものすごくいい「教科書」なんでは…?昼の光や、夜の表現、被写体の美しさ…「順光」が基本の、今の日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオにはない、表現のあり方がある気がします。映像制作者に、おすすめ!です。

 

ワンシチュエーションで、さして何もしていなくて、何も起きてはいない、のだけれど、なぜか、見れてしまう、のは、歌のチカラかなあ。

 

その、1:34あたりの感じから、なぜか…

www.youtube.com

このトレイラーの3:00くらいの感じ。

ラストタンゴ・イン・パリ - Wikipedia

これは、超名作! ベルナルド・ベルトルッチ監督と、ヴィットリオ・ストラーロ撮影監督、の、美しい映画です。

この二人の組み合わせで、日本の人々に馴染みがあるのは、これですねえ。

www.youtube.com

THE LAST EMPEROR。

0:25あたりとか、ヴィットリオ・ストラーロ印!の濃厚な感じ。

 

 

おっと、ハナシがそれました。

 

Sabrina Claudioで、もう一曲!

アンプラグドな感じの音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオです!

www.youtube.com

やはり、歌がいいんですね!

映像的には…随所でちょいちょい見える「引き絵」が、いまいちだったなあ(涙)。「寄り」の絵とかは、いいっすね!

 

ぜひぜひ、じっくり見てください!

 

 

では、今日のボーナス・トラック(笑)。

www.youtube.com

篠崎 愛 さんです。彼女、歌めちゃくちゃうまいっすよね!

これで知ってるひとも多いはず。

www.youtube.com

音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオとして、いいか悪いか、は???ですが(笑)、ボーナス・トラックとして(再笑)。

 

 

さあ、これで元気出して、明日からも、See Your Music!

 

 

>>>>>>>>>>>

お読みいただき、ありがとうございました!

キャンプサイトはインディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

このブログでも書いてます。『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

>>>>>>>>>>>