読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第126回【おすすめ音楽ビデオ!】ブライアン・イーノを取り上げてから、実験系映像に傾倒!そこで思い出したのが、ノーマン・マクラレン。コマ撮りというかコマ描きの巨匠です。人間すらコマ撮りした巨匠の最後期の映像は、とても意外なものだった!

海外の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 映像制作者「必見!」の映像。 必見!音楽ビデオの「名作中の名作」!

ノーマン・マクラレンという映像作家を思い出しました。フィルムに直接、一コマずつ描いていくことから始めた、映像の作り手。めちゃくちゃいいんです! 

f:id:ksmvintro:20170326214813j:plain

こんな人です。

ノーマン・マクラレン - Wikipedia

 

なにはともあれ、映像を見ましょう!

www.youtube.com

www.youtube.com

これら最初期のものは、フィルムに直接「描いて」います。音楽とのシンクロ(してるのか?)が、とても楽しい。映像は非言語コミュニケーションであるという思いから、逆に、タイトルに「各国語」を載せて、イメージの伝搬をや、映像の理解を促そうとしています。

 

www.youtube.com

これ、すごいでしょ。演じる人は大変だったでしょうね。

 

この「隣人」と言う作品への、映像大好きkkからの「オマージュ」が、これでした。

www.youtube.com

SPARTA LOCALS の「FLy」。

コマ撮りではないんですが、途中1:46くらいから、人間の動きが徐々に「コマ撮りふうに」変わっていきます。しかも、音楽にはシンクロしたままで。

 

よく見てね。

 

結構、これ、好きなんす。

 

 

フィルムに描くのに飽き足らず、ついに、「人間」を使って、コマ撮りを始めます。しかし、音楽はまだ直接「フィルムに」描いていました。

フィルムの「光学の」サウンドトラック(音を記録する帯の部分)に、直接「線」を描き、その光の明滅で「音を奏でて」いるのです。まあ、いまなら「音楽制作ソフトで『波形』を描く」ようなものですね。だからこういう「ファミコンぽい」8ビットな音が出るのです。

 

音を描いてる映像、はこちら!

www.youtube.com

驚き!そんなふうに、音が奏でられるなんて!

 

で、佐藤雅彦的な(笑)これ。

www.youtube.com

 

から、

こういう方向に進みます!

www.youtube.com

うつくしい!

 

から、抽象化も極みに!

www.youtube.com

 

で、最後は、

www.youtube.com

こうなるという。

 

コマ撮り、フィルムに描く、ということから始まった映像作家の旅が、

いわゆる「普通の」スローモーションの人間のダンス、にたどり着く、という、この遍路。

 

ちょっと、感動したのを、覚えています。

 

 

ぜひ、これらの映像、じっくりご覧くださいね。

 

 

では、See Your Music!

 

さて、「イケてる大人計画」という別場所のブログで、紹介した映像をまとめたプレイリストも、ぜひどうぞ!

www.youtube.com

流しっぱなしでも、面白いっすよ!

 

>>>>>>>>>>>

お読みいただき、ありがとうございました!

キャンプサイトはインディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

このブログでも書いてます。『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

>>>>>>>>>>>