音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第143回【おすすめ音楽ビデオ!】Declan McKenna の音楽ビデオが、本来の音楽ビデオのあり方を指し示しつつ、今後もこんな音楽ビデオの作りがあっても良いのだ!ということをぼくらに伝えてくれているので、映像制作者の方々にも、音楽ファンにもおすすめしたく!

Declan McKenna さんの音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオが、「本来音楽ビデオってこうだったよね!」という気分を、今再び示している!ということで、大大的にご紹介です。

f:id:ksmvintro:20170416125231j:plain

Declan McKenna - Wikipedia

イギリス生まれ、19歳(!)のシンガーソングライター!若いやん!

 

なんか、またもや、若くして成熟!っすねー。

 

2015年(は、16歳!)のグラストンベリー・フェスティバルのコンテストで優勝、からのキャリアだそうです。

 

しかも曲タイが「Brazil」っていうことで、またもや南米系?と思いきや、

イギリスのアーティストだったという(笑)。

 

では、ごらんください!

www.youtube.com

ご当人がどう思っているかは知らないけれど、

 

1:00くらいからの映像のテイストは、まさに80's!

 

YouTube時代で、彼らのような世代には、80'sも90'sも、50'sも70'sも60'sもなく、新鮮で面白い物、を、自分の表現のテイストにどんどん取り入れて行っている、ということなんだろうと、推察します。

 

これを思い出すなあ。

www.youtube.com

もちろん、ぜんぜん仕上がり感は違います。テクノロジーが違うからねえ。このビデオも、1989年当時は、かなり最新の「編集技術」で仕上げられていたのですよー!

この感じを今再現するのは、逆に相当骨が折れる。

 

でも、

 

音楽ビデオって、本来…

★歌を見せる

という目的のほかに

★楽曲のイメージを伝える

★見る人のイマジネーションを拡大する

ということがあったはず。

 

最近はそれが「スタイル」的なものになってしまっていて、「想像力」で勝負するような音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオが減ってきている。

 

今回紹介する「Brazil」は、最近にしてはめずらしくその「イマジネーション」を拡大する方向の作りをしていると思うのです。

 

日本でも、

www.dailymotion.com

これがありましたね!

 

今日の3本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオに共通しているのは、

★カメラの方向性が一定に見えるようにしていること

でして。

 

これがまた、音楽ビデオの基本中の基本(であるにもかかわらず、この「一定感」で押しきろうという「映像制作者の猛者」は、いま、あまりいない…涙)!

 

という、約30年の時を超えて、共通したテイストを持つ3本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介した、今日の

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

そして…

 

 

告知!

わたくし…

このあらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

www.youtube.com

まもなく、ホームページも公開!

現在、YouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

 

一度ぜひ!

 

 

映像大好きkkは、こういうブログを書くことが専門ではなく、いろんな映像の仕事をしております。

それらをプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

>>>>>>>>>>>

お読みいただき、ありがとうございました!

キャンプサイトはインディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

>>>>>>>>>>>