読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第173回【おすすめ音楽ビデオ!】音楽を映像化するという試みは、はるか昔から行われていたようで…今日は、その中の1本。オスカー・フィッシンガーという作家に注目です。映像制作者必見!!!

音楽を映像化するという試みは、はるか昔から行われていたようで…今日は、そんな作品たちの中の1本。見つけたのは、オスカー・フィッシンガーという作家。見てみましょう!

 

f:id:ksmvintro:20170516000809j:plain

この、Oskar Fischinger(オスカー・フィッシンガー)さんとは…

www.ntticc.or.jp

…なひとだそうです。

約50本のショート・フィルムと、800の絵画を残した、音楽抽象アニメーションを作り続けた、映像作家です。

ハリウッド時代には、音楽と映像の同期による、「光学詩(Optical Poem)」というタイトルの映像作品を残し、

あのディズニーの超問題作「ファンタジア」で、バッハのトッカータとフーガ ニ短調 の映像をデザインしたが、ディズニーが「もっと『具象的な』表現」を求めて、フィッシンガーのデザインを変更したため、フィッシンガーは「クレジットを残さず」作品を降りた(WIkipediaより)、という逸話も。

 

なにしろ、面白い映像表現を、われわれ映像制作者に残してくれました!

 

見てみましょう!

 

An Optocal Poem!by  Oskar Fischinger。

www.youtube.com

1938年の作品です。

(映像の英語の翻訳より)

<<切り抜いた「紙」を、(見えないよいうに工夫した)ワイヤーで吊り下げ、いわゆる「コマ撮り」をして、作って行ったそうです。リストの「ラプソディー」とかなりシンクロするように>>

<<想像上の「外宇宙」を旅するような、そんなイメージを思わせます>>

<<アメリカのメジャーの映画スタジオと組んでつくられた、フィッシンガーの唯一の作品です>>

 

だから、MGMのオープニングが、ついているのですね!

 

で、本編の冒頭についている言葉の翻訳は、こんな感じ。

<<われわれは、音楽を聴くと、必ずと言っていいほど、なにかしらの「色や形」をイメージするものだ。今からご覧いただくこの映像は、全く新しい科学的な実験と言える…その目的は、そのイメージされた「色や形」を、「映像という形式」にしてしまうことである>>

 

…むむむ、凄そうだ!!!

 

見てみると…

 

え?

 

これがホントに切り抜きの「紙」のコマ撮り???

 

すごすぎる!!!

 

3:55くらいからのシーンの、「立体感」って言ったらいいのか…これも面白い!!!

 

5:20くらいからのシーン、いわゆる「モビール」みたいな、回転感!!!

 

そこから、まさしく「外宇宙(outer space)」へ!!!

 

こんな映像が、1938年にあったとは。

 

しかも、音楽とのシンクロ具合も、半端ない。

 

しかも、オスカー・フィッシンガーは、 

フィッツ・ラングの映画「Woman In Ths Moon」の特殊効果も務めたらしいです。

www.youtube.com

CGもコンピューターもない時代、こういう表現をやることは、果てしなく時間がかかったことでしょう。

その果てにできた、このような美しい映像、その作り方や作っているときの様子に想いを馳せて、これらの作品を見る、というのも、また一興。

 

素敵な時間を過ごせることでしょう!!!

 

という、See Your Music!でした。

 

そうそう、

マガジンハウスの雑誌「ブルータス」…

f:id:ksmvintro:20170516003310j:plain

で、こういう映像のコラムが連載されています。

 

この【おすすめ音楽ビデオ】と合わせて、お読みいただいても、また一興、でしょう(そのコラムを、映像大好きkkが書いているわけではないけどね。雑誌では映像が見れない!のが残念だね)。

 

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

まもなく、ホームページも公開!

様々な企画がてんこ盛りのHPになる予定。

 

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生放送も。

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

 

一度ぜひごらんください!

 

 

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>