音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第188回【おすすめ音楽ビデオ!】音楽ビデオの起源みたいなものを、考えてみる、と「シュール・リアリズム」を避けては通れないのかな?…からのデザート・トラックもご用意して、サンレコさんとかBRUTUSさんのお越しをお待ちしております!(笑)

映画における「シュールリアリズム」の表現、という動画を見つけました!

そもそも、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオの「起源」とは、いわゆる「ドラマ」的な「映像表現」ではなく、もっと「自由な」「イメージに偏った」表現をしたい!という、映像作家たちの「欲望」が、それだったと思います。

 

どうかしたら、音楽とか全く関係ない感じの「映像表現」もあったと思う。

 

例えば…

f:id:ksmvintro:20170531144019j:plain

ケネス・アンガー - Wikipedia

ネス・アンガーなんていうのは、映画監督ですが、相当「映画」ではないものを撮っていたと思うし、映像大好きkkの先輩筋の世代の「音楽ビデオ監督」なんかは、この人の影響を受けてない人はいないのではないか?とさえ思います。

www.youtube.com

www.youtube.com

クオリティとかそういうのではなく、「匂い」とか「思い」ですね(もしくは怨念)。

 

今日は、そんな文脈の中、

「映画における『シュール・リアリズム』の表現」という映像を見つけましたので、ぜひとも!

www.youtube.com

カリガリ博士」(ガリガリくんぢゃないよ)、「ノスフェラトゥ」から始まって、もう「メトロポリス」…!と、この冒頭だけで「イマジネーション」が「トビ」ますね。

 

スター・ウォーズとかトランスフォーマーとか、根本はこのころから変わっとらんなあ、と。

むしろ、そのトランスフォーマーの「トーン」なんかは、結構デジタルに振り切れてて、いまの「新しい」『シュール・レアリズム』と思えなくもない!と、テレビで予告編を見てて、思ったりもしました。

 

0:35くらいの「メトロポリス」のフッテージの中の「目のコラージュ」なんか、いま簡単にできそうだけど、こういう発想がないのですねーきっと。

 

0:40あたりの「アンダルシアの犬」の例のシーン。眼球を切っていく刃物と、満月にかかる細長い雲、のモンタージュっぷり。いいですね!

 

1:29あたりの「Dreams that money can buy」ハンス・リヒター監督 のフッテージ、これも、なんともファッショナブルに見えてしまう(こういうふうに、人々におも合わせる「ファッション業界の視点」が恐ろしくもあるのですが)!

ハンス・リヒター (画家) - Wikipedia

f:id:ksmvintro:20170531150523j:plain

 

それにつづく、「オルフェウス」の有名な「鏡に入る」シーン!(映像大好きkkにとっては、「ウルトラセブン」で見た同様のシーンのほうが記憶に残っていますが!調べたら、第19話「プロジェクト・ブルー」…かっこいいタイトルだ!…にそのシーンがあるらしい)

www.youtube.com

あ、ちょっと違うかんじだった…けど、要は「オルフェウス」からの「借用」だね。

 

2:34からの「8 1/2」もすごい!絵がかっこいい!

 

2:45からの「アルファヴィル」!

これもまた、ウルトラセブンの名作、第43話「第四惑星の悪夢」に、その影を落としています(東京を第四惑星だと設定して、撮影していく手法!)。

アルファヴィル - Wikipedia

f:id:ksmvintro:20170531151308j:plain

 

2001年宇宙の旅や、時計仕掛けのオレンジ、と、どんどん続いていくこの動画。

 

音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオのアイデアの宝庫!(あー、言っちゃった)

 

…うー、きりがないね!

 

 

というわけで、ヘビーでしたね!?

(ついつい、こういうの紹介しちゃう…)

 

最後にお口直し、デザート・トラック!として…

最近、ちょっと気になってきた(いまさらながらの)、

PSYの音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、お別れです!

 

では、【おすすめ音楽ビデオ!】 See You Tomorrow and...

See Your Music!

www.youtube.com

 

 

とまあ…

こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。声は小林克也さんをイメージしてますが…。

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

まもなく、ホームページも公開!

様々な企画がてんこ盛りのHPになる予定。 

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

www.youtube.com

360度映像での、アーカイブです。

 

他にも、

www.youtube.com

www.youtube.com

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内 街頭ビジョンでの「放送」とシンクロして、ここでも公開中!

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

 

一度ぜひごらんください!

 

 

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>