音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第225回 【おすすめ音楽ビデオ!】日本にも「リリック・ビデオ」の時代到来の予感!を思わせる、BUMP OF CHICKENの「意外に本気!」な新作MVを発見…そして、「リリック・ビデオ」とはなんなのだ!ということも考察、をお伝えする、毎日22:30更新のブログです。

日本にも「リリック・ビデオ」の時代到来!

f:id:ksmvintro:20170707103536p:plain

…を思わせる、日本の超メジャー・アーティストが「意外に本気!」に作っているように思える、新作音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを発見…!

 

…という話題で進行する、毎日22:30更新のこのブログです。

 

その「日本の超メジャー・アーティストのリリック・ビデオ」とは…!

 

BUMP OF CHICKEN

f:id:ksmvintro:20170707100243j:plain

BUMP OF CHICKEN - Wikipedia

 

「弱者の反撃」…それが、バンド名の意味なんですね。今回Wikipediaを見て初めて知りました…(常識?)。

 

ともかく、

それでは、ご覧いただきましょう!

BUMP OF CHICKENで、「記念撮影」。

Here we go!

www.youtube.com

カップヌードルCMソング ですね。

natalie.mu

そして、

アニメはあの「タツノコプロ」ですね!

cm-kyoku.blogspot.com

 

さて、

この BUMP OF CHIKEN の「記念撮影」、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオですが…。

 

最近の日本の「リリック・ビデオ」…特に「メジャー・レーベル」のアーティストのそれとしては、「出色」の出来栄え!

 

歌詞・文字の扱い・演出に一工夫ありで、「そうそう、これが見たかったんだよ!」という感じ。

 

画面というか出てくる映像の大半が「正方形」なのは…やっぱ「インスタ」世代に向けて、なのかな…このへんの「コンセプト・ワーク」「マーケティング」も、なかなか考えられていて、

そういうことが「はっきり」表現できるのが、「リリック・ビデオ」の良さ、でもあります。

 

 

 

なにしろ、「バンド(と、その楽曲)」を先入観なく「聞いて、見れる」ことが、「リリック・ビデオ」の持つ「最大の利点」。

 

 

そう考えてくると、

わたくし世代にとっては…

 

そっか、

ラジオが音楽に出会う最高の場所、であった頃、

f:id:ksmvintro:20170707222825j:plain

f:id:ksmvintro:20170707222840j:plain

(当時のFM情報誌…なつかし)

 

「実際に、『アルバムやシングルのジャケット、もしくは雑誌』」でアーティストやタレントやバンドの「姿」を見る前に、

「音楽に先入観なく出会う」ことができたのが、その「ラジオ」だった気がするのです。

 

それが、時代は下って、現在。

 

YouTubeが、「音楽に出会う、最大に最高に便利なメディア」になった今、

この「映像オリエンテッドな世代」に対して、

かつてのラジオ時代のように「姿を見せずに『楽曲』だけでその『魅力』を伝える」ことのできる方法論が…

この「リリック・ビデオ」なのでは!

 

と、考察してみました。

 

 

そういう意味で、

BUMP OF CHICKEN のような「超メジャー組」が、こうして積極的に「リリック・ビデオ」に取り組んでくれれば!

日本の「閉塞した」音楽シーンに風穴を穿ける強力なきっかけになると、思うので。

 

めちゃくちゃ応援したいです!

 

ああ、このまま「リリック」ではない「正当な」音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオが、出ないほうがいいんだけどなー(笑)。

(それは、ないだろうけど)

 

 

と、「リリック・ビデオ」の存在を深めに考察してみました。

 

 

 

 

BUMP OF CHICKEN といえば、今、わたくしが関わっているメディア…

www.youtube.com

では、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と題して、

「明日が誕生日の『アーティスト・タレント』が歌った楽曲」をカバー!

その人の「誕生日」を祝ってしまう、という音楽企画です。

その「バースデイ・イヴ・ミュージック」で、今話題!

www.youtube.com

この、BUMP OF CHICKENの「ロストマン」の「カバー・バージョン」、めちゃくちゃいいので、ぜひお聞きください!

 

 

 

これもまた、素敵です!

 

 

 

 

…という、

新時代(というか、すでに到来している時代)の「映像」について語った今日の、

See Your Music!

でした。

 

 

 

 

ね、どうでしょう、サンレコさん…

f:id:ksmvintro:20170627100451j:plain

サンレコ最新刊)

 

BRUTUSさん…

f:id:ksmvintro:20170701113745j:plain

BRUTUS最新刊)

 

ベストヒットUSAさん…

f:id:ksmvintro:20170603164620j:plain

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

…こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。声は小林克也さんをイメージしてますが…。

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

まもなく、ホームページも公開!

様々な企画がてんこ盛りのHPになる予定。 

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

www.youtube.com

 

他にも、

www.youtube.com

www.youtube.com

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内 街頭ビジョンでの「放送」とシンクロして、ここでも公開中!

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

 

一度ぜひごらんください!

 

 

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com