音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第231回【おすすめ音楽ビデオ!】昨日に続き今日も!『キレッキレ』な音楽ビデオを紹介!Daysを開催中!(笑)。今日は…「辛辣で不気味だぜ!」なMVと、「アニメだぜ!」なMVの、2本をどうぞ…な、毎日22:30更新のブログです。

昨日に続き今日も!『キレッキレ』な音楽ビデオを紹介!Daysを開催中!(笑)。

今日は…

「辛辣で不気味だぜ!」なMVと、

「アニメだぜ!」なMV、

…2本をどうぞ

…な、毎日22:30更新のおすすめ 音楽ビデオ! です。

 

f:id:ksmvintro:20170712102741p:plain

 

 

今日は両方ともヒップホップ系なんで、趣味でない人はアレですが…

でも、

★音が良くて映像が良くないMVは、数かぎりなくありますが

★映像がいい場合は、たいてい音もいい!

…ので、あらたな「開拓!」と考えて、ぜひ、映像の方から入っていってください!

 

(わたくし的にも、ヒップホップは得意ではないですが、なにしろ「映像主体」で良し悪しを考える、ということで来てますので、そういう視点でいくと、いろんな出会いがありますね!)

 

 

まずは、

Tyler, The Creatror(名前がすごい!)

f:id:ksmvintro:20170713150743j:plain

タイラー・ザ・クリエイター - Wikipedia

…から引用。

バッファロー」のMVで白塗りにしたタイラーがナインティナイン岡村隆史に似ていることが話題となり、一般人も「岡村じゃないの?」と言っており、日本テレビ系「スッキリ!!」で岡村と長年の親友である加藤浩次も「若い頃の岡村に似ている」とコメントしており、岡村本人もなインスタグラムで「こんな仕事したかな?」とコメントをしていた。

…とのこと(笑)。

 

では、その音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ。

Tyler, The Creatorで、「Who Dat Boy」(そいつは誰だ?)。

Here we go!

www.youtube.com

むむむー気味が悪い!(笑)

サムネイルで「惹かれた」のですが、中身はやっぱりグヘ!ですが、そこらあたりがまさに「辛辣」で、このMVの見どころなんですね。

…いまだに、「黒」か「白」か、なんてことが考えの対象になるという、アメリカ(もしくは世界)の「闇」(いま、この「闇」が流行りっすかね)を象徴してきているきがしますね。

まあとにかく、2:30くらいまでは「我慢して(笑)」見てみてください!

日本ではこんなMV、考えられないでしょう?

3:00からの「がらっと変わりよう」!が、めちゃくちゃいい!

(音も含めて、です)

ここも、見どころ、聞きどころ!

え?これで終わり?

 

かなり衝撃です。

 

良かった!この音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオに出会えて。

 

 

では次!

「アニメだぜ!」なMVです。

言わずと知れた、

JAY-Z 親分!

f:id:ksmvintro:20170713151718j:plain

ジェイ・Z - Wikipedia

こんな記事もありました(笑)。

www.elle.co.jp

ELLEで取り上げられているという(笑)。

 

そんな「セレブ」なヒップホッパー(笑)、

JAY-Zの「The Story of O.J」! 

www.youtube.com

セレブなのに、こんな曲…!驚きです。

 

見てみるとやはり、この「O.J」は、元プロバスケのO.J.シンプソンだとわかるのですが…

歌詞を出しながらみると…

いやー、この「黒」という問題は、ほんとに根が深い。

「Black People」の受けてきたさまざまな艱難辛苦も、このアニメの中に表現されていますが、

Tyler, The Creatorの「WHO DAT BOY」もそうでしたが、

とにかく、いまだにこのことを「語ったり歌にしなければならない」…

というより、

いままた、「歌にしなければならなくなっている、地球の情勢や感覚」、そのことを痛切に思い知らされる…

 

アニメのセンスはめちゃくちゃいいですね!

このアニメのテイストは、たぶん「White People」が生み出したもので。

それをいまJAY-Zが表現方法として使って、問題を提起するという、逆説めいたものも、このMVを面白く見るための視点だと、思います。

 

 

等々、そんなちょっと「ヘビーな視点」で、今日の2曲をみるべきかなーと、

 

そんな風に思った、今日のSee Your Music!でした。

 

 

 

 

ね、どうでしょう、

BRUTUSさん…

f:id:ksmvintro:20170713150302j:plain

BRUTUS最新刊)

 

サンレコさん…

f:id:ksmvintro:20170627100451j:plain

サンレコ最新刊)

 

 

ベストヒットUSAさん…

f:id:ksmvintro:20170603164620j:plain

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

…こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。声は小林克也さんをイメージしてますが…。

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

まもなく、ホームページも公開!

様々な企画がてんこ盛りのHPになる予定。 

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

www.youtube.com

 

他にも、

www.youtube.com

www.youtube.com

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内 街頭ビジョンでの「放送」とシンクロして、ここでも公開中!

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

 

一度ぜひごらんください!

 

 

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com