音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第272回【おすすめ音楽ビデオ!】Katy Perry の新作MV、観念的な内容を、映像という「具体的な表現」で、見事に表した傑作となっています、から、中島美嘉の過去傑作や吉澤加代子を再見する、な、毎日22:30更新のブログです。

今日、絶対おすすめな1曲は…

Katy Perry の新作MV、観念的な内容を、映像という「具体的な表現」で、見事に表した傑作となっています、

な、毎日22:30更新のブログです。

 

f:id:ksmvintro:20170823022900p:plain

 

Katy Perry

f:id:ksmvintro:20170823015245j:plain

…と、いえば、

 

先日の大ヒットMV…「Bon Appetit」…

www.youtube.com

(2017/5/12公開  253,240,584回再生@2017/8/22)

で、かなりのインパクト…

「自分が料理されて、ボナペティ!(笑)」

で、注目を集めましたね。

 

今回は、「Deja Vu」(既視感)というタイトルで、

そのタイトルに違わぬ「独特の映像表現」で、じんわりと私たちの心に迫ってきています。

www.youtube.com

(2017/8/18公開  38,141回再生@2017/8/22)

 

0:45 の「バックミラーに映っているとおぼしきKatyの顔」

…いままでの自分の記憶が全て投影されている…

とでも言うのだろうか…

(「ホン呪」風…わかる人にわかってもらえれば…笑)

 

ここ、前後のカットと「映像的な」つじつまが合ってない気がするのですが…この「合わなさ加減」が「Deja Vu」感、そして、オールド・スタイルな映画の感じ、モンタージュ=異なる映像同士をつなげて、意味を作り出していく、という本来の意味での「編集」の感じ、が出ている気も致します。

 

と思えるのも、

 

このMV全編を通じての

「背景に映像が投影されている」感じ…

わかりやすく言えば、ヒッチコックなんかでの「クルマ」のシーンの感じ…

…が、そもそも「オールドな」もしくは「クラシック」な映像表現な訳で、

 

そこから、

上記で論じた、0:45あたりの「編集、つなぎ」が、本来の意味での「モンタージュ」を意識した(抽象的な、説明的でない)作りになっていると考えられる…

と、いう理屈から、である。

 

1:08以降は、この「背景投影」のクルマのシーンの真骨頂!リアルでない分だけ、サスペンスやスリルが増しています。

もちろん、ヒッチコックや昔のハリウッド映画、という「イメージ」が援用されてくるから、そういう「スリリングな感覚」が得られる、というわけです。

 

1:35からの展開も、ある種「映画的」ですよね(いまの時代の映画の「論理」ではないですが)。

 

そうそう、そもそもすこし「コマ落ち…カクカクした感じ」であることも、Deja Vu感もしくは「オールド・ムービー感」を演出していて…

 

それが、上に書いた「サスペンス」とか「スリル」を演出してきますね!

 

 

それが突然!

2:50から、デジタル全開!

ここが小気味いいっすね。この表現の幅の広さ!

ここで、Nicky Minajか。かっこいい!

 

 

 

このMV、ある意味、前作の「Bon Appetite」を映像的には「超えている」気が…。

 

 

この感じ、わたくしごとですが、自作でいうと…

中島美嘉の「FAKE」で、背景投影をやりました。

www.youtube.com

まさにタイトルは「FAKE」なので、背景は「偽物」。

fakeという言葉で、背景投影する感覚と、

Deja Vuという言葉で、背景投影する感覚は、

結構近いものがあるかな、と感じまして。

 

いずれも、「実在しないもの」「いま、そこにないもの」を扱う「言葉」だから、なのでしょう。

 

★クルマ芸★で言えば、日本のミュージシャンの作品では…

www.youtube.com

(2017/2/16公開  283,948回再生@2017/8/23)

吉澤加代子の「地獄タクシー」が良かったわけですが…

(この日のブログに書きました)

ksmvintro.hatenablog.com

もしかしたら、この「Deja Vu」くらい、「質感」などに気を配ればもっともっとすごいMVになっていたかもしれませんね。

 

 

そのくらい、MVって…

「内容もさることながら、質感や技法が大事」だったりすることが、よくわかった!

 

そんな気がした、今日の See Your Music!でした。

 

 

ね、どうでしょう、

BRUTUSさん…

f:id:ksmvintro:20170819223322p:plain

BRUTUS最新刊)

 

サンレコさん…

f:id:ksmvintro:20170816105830j:plain

サンレコ最新刊)

 

 

ベストヒットUSAさん…

f:id:ksmvintro:20170603164620j:plain

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

…こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。声は小林克也さんをイメージしてますが…。

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

 

www.1000tv.jp

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

www.youtube.com

他にも、

www.youtube.com

 

www.youtube.com

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内各地の街頭ビジョンでの「放送」とシンクロするものも含め、この1000人TVでも公開中!

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

www.youtube.com

 

 

一度ぜひごらんください!

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com