音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第282回【おすすめ音楽ビデオ!】amazarashiの新作MVを見てみよう!いつも自由な表現が詰まった映像を届けてくれますが、今回は果たして!?な、毎日22:30更新のブログです。

amazarashiの新作音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオが登場!

 

このバンドは、いつもいつも、「自由な表現」「他の日本のバンドがやらないこと」を詰め込んだ映像を届けてくれますが。

今回は果たして!?

…な、毎日22:30更新のブログです。

 

f:id:ksmvintro:20170903103311p:plain

 

amazarashiは…

f:id:ksmvintro:20170902151926j:plain

amazarashi - Wikipedia

というバンドで。

 

このブログでも過去に…

ksmvintro.hatenablog.com

ksmvintro.hatenablog.com

ksmvintro.hatenablog.com

ksmvintro.hatenablog.com

 

…と、何回もとりあげました。

 

簡単にいえば、このバンドが好きなんすね。

 

さて、その最新作「空に歌えば」、見てみましょう! 

www.youtube.com

(2017/9/1公開  252,398回再生@2017/9/2)

 

★いわゆる「リリック・ビデオ」の要素もあり

(自身の姿をはっきり見せない、という主旨もあるのでしょう…で、このように「歌詞や言葉」を「映像の表現」に取り入れることになりますね)、

 

 

この「言葉の出し方」が、

★今の時代…アニメ世代、って言い切ってしまっていいのでしょうか…に、しっくりくるような方法論です。

CG的でもあり、日本語の文字をきちんとグラフィックとして美しい形にまで昇華できている。

 

 

 

しかも、

★映像のそもそもの撮り方…レンズの選択というか、被写体との距離感、が、「高級な」映像の感じを作り出しています。

これ、なかなかないですよ、今の日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで

 

(いや、あるにはあるんだけど…

 どうしても通常は「アーティスト」に「寄って」見せる映像を作らなければいけない、という「宿命」上、

 このamazarashiのMVのように「広い絵」で、なおかつ「被写体から適切に『離れて』いる距離感」の映像って、なかなかできてないんですよ…)

 

 

 

で、さらに

★雨が降ってくる映像のシーンで、「音にも『雨音』が入ってくる」こと

もともとの音に入っているのか、MV用の音なのかわかりませんが…いずれにせよ、「映像を作る側」からの提案で「完成した音を加工したい」ということ、は、なかなかないし、レコード会社でそれが通っていくこと、も、少ないケースです。

 

 

 

そして、

★このMV、後半はYouTubeの機能を生かして「英語の歌詞」が見れるようになっている。

この「態度」がいいなー。日本の人だけ相手にしていない、っていう感じ。それが宣言されている。

 

 

 

最後に…

★ライブシーンのいれ方が、なんとも「ナチュラルで素敵」

ライブの映像いれましょうよ、と、レコード会社の方々のオーダーがくることってよくあるのですが、このMVのように「映像の構成や演出をこわさないで」、「ライブの映像をいれこ」めることって、なかなかうまくできない、ものです。

 

 

 

以上のことを念頭に、この「空に歌えば」、ぜひ再度ご覧ください!

 

 

amazarashiを贔屓している(笑)、See Your Music!でした。

 

 

ね、どうでしょう、

BRUTUSさん…

f:id:ksmvintro:20170902152558j:plain

BRUTUS最新刊)

 

サンレコさん…

f:id:ksmvintro:20170830093230j:plain

 

サンレコ最新刊)

 

 

ベストヒットUSAさん…

f:id:ksmvintro:20170830103346j:plain

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

…こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。声は小林克也さんをイメージしてますが…。

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

 

www.1000tv.jp

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

www.youtube.com

他にも、

www.youtube.com

 

www.youtube.com

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内各地の街頭ビジョンでの「放送」とシンクロするものも含め、この1000人TVでも公開中!

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

www.youtube.com

 

 

一度ぜひごらんください!

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com