音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第304回【おすすめ音楽ビデオ!】今日は、最近よかった洋楽ビデオを何曲かご紹介。Sam Smith、Pale Waves、BERAの3組です…な、毎日22:30更新のブログです。

今日は、最近よかった洋楽ビデオを何曲かご紹介。

Sam Smith、Pale Waves、BERAの3組です…

 

f:id:ksmvintro:20170924122714p:plain

 

まずは、Sam Smith。 

サム・スミス - Wikipedia

イギリスのシンガー。2014年にゲイであることをカミングアウトしています。

その新作「Too Good At Goodbyes」です!

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=J_ub7Etch2U

2017/9/18公開  15,857,903回再生@2017/9/24 12:21

 

イントロが素敵。生歌?

…から、タイトルで、本編がスタートしますが、このイントロがみどころ!ですね、すでに。

1:20位までのあいだに、この曲・映像が伝えたいメッセージがすべて表現されている気がします。

 

「人間と人間の『愛』」と「別れ」。

 

さりげない映像の構成だけど、なぜかじーんとくる作品です。

 

 

次は…

Pale Waves

www.indienative.com

ということで、イギリス・マンチェスターのバンドです。

 

ではどうぞ。「Television Romance」です。

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=ot1j5M5PTC4

2017/9/18公開  238,671回再生@2017/9/24 12:22

 

冒頭から36秒間くらい…

どんより曇った、住宅街…たぶんイギリスなのでしょうが…なんとなくこの「空の抜けの悪さ」とか「重い」感じが、日本のそれに近いなあ、と。

 

こういう出だしは、日本のMVにもありそう。実は、この感じに惹かれて、このMVを紹介しているのですが。

 

建物のなかに入って行くと、バンドが部屋のなかで演奏している。

これも、我が国のMVにあるパターン。 

 

ボーカルの「アップ」の絵に映り込んでいる「マイク」の上の方が「へこんでいたり」して、そこもいいね。

 

 

 

邦楽MVと違うところは、なんだろう?

もちろん、「顔の作り」が違うのですが。

一番違うのは…映像のコントラストが「少ない」=「映像が柔らかい」というところかもしれません。

「ゴリっと」したかんじがない、というか。

 

そこがいいですね。

 

 

 

それは、次に紹介するMVにもつながりますが…。

 

 

 

そのMVは、

BERAの「Parlez-Vous Francais」(「Can you speak French?)ってことか)。

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=I9kUrTDReSU

2017/8/29公開  12,863,497回再生@2017/9/24 12:23

 

これなんかは、かなり「コントラストが低い」モノクロ映像で。

 

動画の書き込みにありましたが、「香水のCMのロングバージョンみたい」と。

 

たしかに、それくらいな「高級感」がありますね。 

 

肌の色や顔の造形も、もちろんあるのですが…

海のシーンなんかも、★空の明るさ★海の明るさ★肌の明るさが、おおよそ、「同じ明るさの領域」に入っていて。

 

それが、この映像の良さの「秘密」ですね。

 

 

1本目のサム・スミスも、まあまあ「低めのコントラスト」…暗めの領域で「明るさがおさまって」います。

 

これは、映像の雰囲気がよくなる比較的簡単な「方法」ですので、ぜひ!

 

 

…と、

そんな「良い映像の秘密」をお教えした、今日の…

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

なお、このブログで紹介したMVや映像は、プレイリストになっています。

下のリンクがそれです。

www.youtube.com

最新回から第51回、全805本が観れます!

(そんなに見れないって…)

 

 

BRUTUSさん…

f:id:ksmvintro:20170923140057j:plain

 BRUTUS最新刊)

 

サンレコさん…

f:id:ksmvintro:20170830093230j:plain

 

サンレコ最新刊)

 

 

ベストヒットUSAさん…

f:id:ksmvintro:20170830103346j:plain

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

 

…こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

 

www.1000tv.jp

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

 

www.youtube.com

他にも、

 

www.youtube.com

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内各地の街頭ビジョンでの「放送」とシンクロするものも含め、この1000人TVでも公開中!

 

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

www.youtube.com

 

 

一度ぜひごらんください!

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com