音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第379回【おすすめ音楽ビデオ!】今日コレMV!Sam Smith の新作MV「One Last Song」が、良かった!どうやら(おおよそ)ワンカットでの仕上がり。ビッグ・アーティストがこれをやるのはチャレンジング!…な、毎日22:30更新のブログです。

Sam Smith の新作が「今日はこれだけ見ればいい!」音楽ビデオ、です。

 

毎日たくさんの音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオが公開されている今…

音楽ビデオを見ているヒマなんてないよ!…なんてのが、偽らざる心境!

 

このブログでは…貴重な時間を約3〜5分使って、この音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを見てはどうですか?…という、

【おすすめ音楽ビデオ!】

…をご紹介いたします。

 

 

f:id:ksmvintro:20171207170914p:plain

 

 

Sam Smithの「One last Song」が、今日の一本!

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=7AXo-bYGXI4

2017/11/29公開

5,955,946回再生 @2017/12/7

 

 

なぜ、今日この一本か?、というと…

 

一度ご覧いただくとわかりますが…

 

「ワンカット」に見えるような作りだから、です。

 

この手法、

映像というメディアに独特のカタチだから…。

 

だって、実際の世界や人生は、その人にとってはいつも「ワンカット」だから…。

 

映像表現とは、編集という行為の「産物」であり、だからこそ、その「編集」をしていないことが、表現の一形態、となるのです。

 

 

 

さて、今回「ワンカットに見えるような」と言ったのは、おそらく…

 

ワンコーラス目の終わりあたり、1:35…の人影が横切るところ(この人影自体が、「後で入れている」と思われ)、

 

2番の終わり、2:25あたり…、赤いカーテンを横切るところ、

 

3:00 で、屋上にでるところ…(は、明らかに、「編集」されてますね)

 

…の3箇所が、「編集点」だから、です!

 

 

 

そんな視点で、さあ、見直してみましょう。

 

 

で、最後、屋上に出てくると…

ああいかにもロンドン!な風景で終わる…こんなふうに風景を眺められる屋上があるのですね!

 

 

 
ワンカット(的な映像)で難しいところ、っていうのは…

 

★本人の顔の見え方が「いい」アングルやレンズのミリ数が、選べないこと。

 カメラの動きが優先だから、「本人の見え方がすこし『おざなり』(にはしていないと思いますが、自由に撮影できる場合に比べて)」になるのです。

 

 

★背中からのショットが、ある割合生じる。

 たいていの場合、本人は「歩いたり走ったり、なにかに乗って動いたり」なので(止まっていての「ワンカット」は、退屈でしょう?)、どうしても、カメラが本人の背中から「追いかけるような」シーンが出てくるのです。

 

この「One Last Song」では、本人が「絶妙にカメラに振り返ったりすることで」、顔が見えてない時間が、比較的短くなっています。さすが!

 

 

 

 

さて、そんなこんなで、ワンカットの名作を!(名作かどうかは、みなさんの判断にお任せします!)

 

www.youtube.com

これ、好きだなあ!

 

 

他にもいろんなワンカットMVが!

 

 

探してみましょう。

 

 

という今日の、

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

なお、このブログで紹介したMVや映像は、プレイリストになっています。

下のリンクがそれです。

www.youtube.com

最新回から第51回、全874本が観れます!

(そんなに見れないって…)

 

 

BRUTUSさん…サンレコさん…ベストヒットUSAさん…こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

 …こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。

 

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

 

www.1000tv.jp

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

 

www.youtube.com

他にも、

 

 

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内各地の街頭ビジョンでの「放送」とシンクロするものも含め、この1000人TVでも公開中!

 

www.youtube.com

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

www.youtube.com

 

 

一度ぜひごらんください!

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com