音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

映像のプロが、年間 約200曲!の 洋・邦 音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオを紹介。全てが「おすすめ映像」です!ブックマークしてね。

第565回【おすすめ音楽ビデオ!】「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! 2019/6/27版。 今週は、秋山黄色 と、ヨルシカ の2曲がチャートイン!

f:id:ksmvintro:20190321215100p:plain

おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版!

  

「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! のラジオ番組が、

さる 2/3 (日) J-WAVE 22:00- わたくしナビゲータで放送されました!

嵐や安室奈美恵スカパラのMVの制作秘話も!内容、こちらに再録!

www.waja-next.com

という意味でも、最近注目のこのチャート、です!が、あいかわらず、非常に「私的なチャート」ですので…閲覧にご注意(笑)。

 

 

 

日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、

  ★『おすすめ音楽ビデオベストテン!』

 を作ってしまおう!という、大それた(笑)企画。

 

 

その「ルール」は… 

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」のなかから

 

★その「公開開始日」が、今日から「1ヶ月以内」という条件で(これは、若干伸び縮みします…)

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の 視点で選んだ「10曲」

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し

 

その数の多い順で、チャートにしたもの!

 

 …です。

 

総視聴数と、1日あたり視聴数、それらの数字の「印象」の差なんかも、ちょっと感じられて、なかなか面白いチャートです!

  

では、始めましょう!

 

 

 

 

今週の第10位

www.youtube.com

2019/6/20公開。

2019/6/27 11:32時点 の 総視聴回数 7,788回。

1日あたりの視聴数 973回。

安斉かれん「誰かの来世の夢でもいい(Non-Music Video)」。

Non-Music Videoってなんやねん!音楽ビデオじゃないんかい。ならそもそも、なんのため?…と、様々な疑問が湧いてしまうというところが、すでにこのMVの作戦。で、それは見事すね。こういうあらたな「ジャンル」を作るということが、すごくいいです。音楽が実際流れない、という、究極の「MV」ですね。

f:id:ksmvintro:20190627113324j:plain

 


 

 

   

今週の第9位!

www.youtube.com

2019/6/3公開。

2019/6/27 11:31 時点 の 総視聴回数 44,698回。

1日あたりの視聴数 1,787回。

mabuta「Period」。

フレーム一つ一つ、アングル一つ一つが、非常に端正で美しい作品。音がなくても、映像だけで見ていける気がする、クールな仕上がりです!ぜひ見て!

 

 


  

  

今週の第8位!

www.youtube.com

2019/6/6公開。

2019/6/27 11:34 時点 の 総視聴回数 48,516回。

1日あたりの視聴数 2,205回。

ユニコーン「ZERO」。

映像の(おそらくは「エッジ」の)部分に反応して、光が重ねられていくような特殊な撮影のようです。綺麗!だけど、特殊な撮影って言わないほうがよかったなあ。技術が先に立って、この企画、ということだと、ユニコーン(とその音楽)に対して、映像の考え方が少し古くてもったいない!自信持って「綺麗な映像だろ!」と言い切って欲しかったのでした。この映像は、華やかで綺麗ですが、どことなく「レトロな」雰囲気もなぜかあって、とってもいいと思うだけに、なおさらそう思いました。

 

 

  

          

今週の第7位!  

www.youtube.com

2019/5/29公開。

2019/6/27 11:34時点 の 総視聴回数 92,179回

1日あたりの視聴数 3,072回

笹川真生「官能と飽食」。

映像作りとは「ルールを作ることだ!」とは、このブログがいつも主張していたことではありますが、この作品(あえて「作品」と呼びます)にも、レイアウト(っていうと、軽いかな)にルールがあって、好感持てます!シンメトリー感とか、レペティション(繰り返し感)とか。それらまさに「デザインの基本」なのかもしれませんが、実写映像ではむずかしいところ、こういう素材であれば、その「ルール」が実現できますね!このような映像が増えてほしい!

  

 

      

    

今週の第6位!  

www.youtube.com

2019/6/23公開。

2019/6/27 11:25 時点 の 総視聴回数 19,952回。

1日あたりの視聴数 3,990回。

秋山黄色「Drown in Twinkle(Lyric Video)」。

すいません…自分の作品です。

「縦長スマホ対応」にしてみました。

「リリック・ビデオ」にしてみました。

2019年、令和という時代がやってきて(あんまり関係ないか)音楽ビデオ・MVの表現の形式やあり方が、いままでとは違ってきて当然!という思いを表現してみました。

…という表現を認めてくださったレコード会社の方々に感謝です。

縦長、VHS風味、リリック、という、今求めるべき重要な要素が詰まったMVです!

 

  

          

今週の第5位!  

www.youtube.com

2019/5/28公開。

2019/6/27 11:35時点 の 総視聴回数 135,458回。

1日あたりの視聴数 4,369回。

向井太一「I Like It」。

惜しい!冒頭の雰囲気はいいね!このままワンカットでいけば、相当良かった気が!でも、それを差っ引いても、このリアルな雰囲気はいい。さらに言えば「縦長」で作ってあったらもっと良かったかなー? ま、それは贅沢というものか!

f:id:ksmvintro:20190530133220p:plain

 

 

 

        

今週の第4位! 

www.youtube.com

2019/5/28 公開。

2019/6/27 11:35時点 の 総視聴回数 182,324回。

1日あたりの視聴数 5,881回。

OKAMOTO'S「 Dancing Boy」。

画質に惹かれて、チャートイン!いまの、わたくしの大ブーム「古い感じにするエフェクト」(もしくはほんとに「古く」撮ったのか!?)で、できた映像が、とても素敵。 BOOWYの「季節が君だけを変える」へのオマージュとして制作されたとのことで、そこも注目をされてますね。

 

  

 

       

今週の第3位!

再生回数上昇中!

www.youtube.com

2019/6/3公開。

2019/6/27 11:37時点 の 総視聴回数 759,433回

(前週は515,538回、前々週は 235,357回でした)。

1日あたりの視聴数 30,377回

(前週は 27,113回、前々週は 19,613回 でした)。

ビッケブランカ「Ca Va?」。

グラフィカルでポップな仕上がり。これくらいの仕上がり感をいまや「リリック・ビデオ」と読んでも差し支えないような、映像の時代になってきたようです。ちょっとレトロなテイストもあり。多少デザインがつまりきっていないところもあるが、アプローチとしては「アリ!」と思える作品ですね。

f:id:ksmvintro:20190614004820j:plain

 

 


 

 

    

今週の第2位! 

再生回数上昇中!

www.youtube.com

2019/6/18公開。

2019/6/27 11:36時点 の 総視聴回数 338,915回

(前週は 107,072回)。

1日あたりの視聴数 33,891回

(前週は 26,768回)

majiko「エミリーと15の約束」。

歌詞の入れ方が好きです。あと「公衆電話のボックス」という限定された空間で展開する、という「一芸」タイプの演出が、実は好みです。一種の★「ハコ芸」★ですが。フレームが4:3なのも、いい。全体に今のユーザーの視聴環境を意識していて、そういうことが大事だなーと。

f:id:ksmvintro:20190621002156j:plain

 

 

    

そして!

2019/6/27(木)おすすめ音楽ビデオ ベストテン!日本版」…

 

 

今週の第1位!

www.youtube.com

2019/6/24公開。

2019/6/27 11:28 時点 の 総視聴回数 1,157,353回。

1日あたりの視聴数 289,338回。

ヨルシカ「心に穴が空いた」。

例の「出てくるキャラの顔部分が隠れている」シリーズ。今回は「マリオネット」。今度は曲タイトル通り「心に穴が空いている」。人間ではなく、人形がそれをやっていることで、かえってグッとくるものがある。フランス人が浄瑠璃が好きな理由は、前に出ている物体が「人形」であること、その背後にある「人間性」みたいなものを妄想したりするのが大好き!な国民性が背景にある、と、聞いたことがあって、このマリオネットに惹かれるのも、そういう感覚が自分にあるからかな、と、思った。

 

 

  

…という結果でした!

 

賛否両論、ございましょうが…

 

あくまで、冒頭に書いた基準にのっとっており、意見には個人差があるということで。

 

一つの「音楽」「映像」の見方として、捉えていただければ、と、思っています!

 

 

という今日の…

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

BRUTUSさん…サンレコさん…ベストヒットUSAさん…こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

 …こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。

 

 

 

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>