MV・音楽ビデオのおすすめ!ミュージックビデオ紹介所!by 川村ケンスケ

映像のプロが、年間 約300曲!の 洋・邦 音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオを紹介。 全て「おすすめ映像」です! ブックマークしてね。

第868回【The Recommended Music VIdeo Top 10 】おすすめ音楽ビデオ・洋楽版 ベストテン! 2022/5/11(水) 。今週は…  PSY、The Kid Leroi、Toto y Moi、Alison Wonderland の4曲が登場。そして今週の「Music Video of This Week!」は!?

YouTubeの再生回数から決定

おすすめ音楽ビデオ!洋楽版ベストテン です。

 

 

 

今週は…  PSY、The Kid Leroi、Toto y Moi、Alison Wonderland の4曲が登場。

 

 

 

そして!

 

今週最高数の「1日平均の再生回数」は…

1,524,850 回! 

果たして、その曲は何?

 

 

 

このベストテン決定の「ルール」はブログの最後に…気になる方はそちらをどうぞ!

 

 

 

では、まず…

 

 

 

「公開時期1ヶ月以内」という縛りなしでの…

 

This week's  Music Video of This Week" is…

 

 

Toro y Moi featuring Unknown Mortal orchestra で「The Midium」。

www.youtube.com

2022/4/29 公開

5/11 16:12 時点での、総視聴回数 22,882 回 

1日あたりの平均視聴回数 1,760 回

黙って座って、見てみましょう!
この手の映像(と、この音)が、ある方向での「正しいMVのあり方!」
無限ピーマン、的な無限感に感覚を委ねるのも、たまにはいいんでは?

 

 

…ということで、このMVを…

 

 

Music Video of This Week!としてご紹介!

 

 

 

…さて、チャートに入る前に…

過去の記事紹介コーナー!

 

 

 

 

1年前の 2021/5/13 のチャート。

第763回/…の曲を見て…
ポール・マッカートニーの「Mccartney Ⅲ」を再構築したアルバム「〜 imagined」の中からの「The Kiss Of Venus」imagined が、アメリカのトークショー「Late Late Show with James Corden」で演奏された、その時の映像が本当に良かった!といま、思い返すのでした。

ksmvintro.hatenablog.com


 

 

 

2年前の 2020/5/13 のチャートはこちら。

第658回/ピュアリティ・リングのMVが、コロナ禍ピークの世界の「影」をほのかに表現していて…今見ると感慨深し…。

ksmvintro.hatenablog.com

 

 

 

 

3年前、2019/5/15 のチャートはこれ!

第552回/最近、ビョークの「Joga」をたまたま耳にしましたが、いま、そういう感じの音がいわゆるヒットチャートから消えたこと、そして、ビョークはそんなこととは無関係に「アート」なものしか作らないのだなあ、と思った今日と、3年前のこの記事でした。ksmvintro.hatenablog.com



 

 

4年前の 2018/5/16 のチャートはこちら!

第442回/チャイルディッシュ・ガンビーノの「This Is America」が1位の週なのですが…この「アメリカの描写」が、2022年の今日、ややリアリティを失って見えるのは、僕だけだろうか。ksmvintro.hatenablog.com

 

 

 

 

そして…

5年前の 2017/5/11、このころは現在のチャート形式ではなく、毎日、気になるMVや映像のことを書いていた頃でした。

第168回/この人なくして、日本のロックギターの歴史は語れない!成毛滋さんを取り上げた回。ぜひご一読を!

ksmvintro.hatenablog.com



 

 

 

以上、その他たくさん…

800本以上ある「過去記事」もぜひ一度ご覧あれ!

なんか、時の流れを感じるなあ…。

 

 

では、

 

おすすめ音楽ビデオベストテン 洋楽編。

2022/5/11 (水)です!

 

 

 

第10位! 

Toro y Moi featuring Unknown Mortal orchestra で「The Midium」。

www.youtube.com

2022/4/29 公開

5/11 16:12 時点での、総視聴回数 22,882 回 

1日あたりの平均視聴回数 1,760 回

黙って座って、見てみましょう!
この手の映像(と、この音)が、ある方向での「正しいMVのあり方!」
無限ピーマン、的な無限感に感覚を委ねるのも、たまにはいいんでは?

 

 

 

   

第9位! 

Flume featuring KUCKA & QUIET Bison で「Escape」。

www.youtube.com

2022/4/24 公開

5/11 16:27 時点での、総視聴回数 288,628回

1日あたりの平均視聴回数 16,034 回

 

 

 

      

第8位! 

Alison Wonderland で「Something Real」 。

www.youtube.com

2022/5/5 公開

5/11 16:24時点での、総視聴回数 98,836 回

1日あたりの平均視聴回数 14,119 回

 

 

 

 

第7位!

Daft Punk で「Around The World(Official Music Video Making Of)」。

www.youtube.com

2022/4/16 公開

5/11 16:28 時点での、総視聴回数 588,076 回

1日あたりの平均視聴回数 22,618 回

メイキング、だけど、いわゆる「かっこいい『Behind The Scene』」的なものではなく、淡々と作られていく過程をみせるだけ。しかも、音はカメラマイクで録られたもののみ。
でも、編集のリズム感がいいんだよね。監督のミシェル・ゴンドリー本人が作っているはずはないと思うのだが、この編集のテイストはミシェル・ゴンドリー風味。現場の音を生かして、そのノイズでリズムを刻んだりするところなど…
飾り気なく、制作の現場を見せているところが、とてもいいと思ったのでした。

 

 

 

     

第6位! 

BIGBANG で「Still Life M/V REACTION」。

www.youtube.com

2022/4/16 公開

5/11 16:28 時点での、総視聴回数 4,218,598回 

1日あたりの平均視聴回数 162,253 回

なにしろ、新たな試みに注目したいこのブログ!「M/V REACTION」とは?…と思って見てみると「MVを見たときの『リアクション』だけを見せた映像」…!
これは今までなかったジャンル。そんな感じの映像が三百万回も見られていることがまた驚きなのですが。実際のMV=本編がどうだったかというと、これがまた驚きで「それほど良い出来でもない(わたくし評価)のが、さらにいかがなものだろうか!

しかし、この「M/V REACTION」という施策自体の新しさはすばらしいし、そのせいでわたくしも本編MVを見たのですから、これは成功と言わざるを得ないのでした。

 

 

 

 

 

第5位!

Sigrid で「Bring me Down The Horizon - Bad Life」。

www.youtube.com

2022/4/22 公開

5/11 16:29 時点での、総視聴回数 4,085,058回 

1日あたりの平均視聴回数 204,252 回

好きなタイプのMV!1:40くらいからの「この撮影は、撮影スタジオで行われた!」ということを見せる感じとか、二人のセットが実は背中合わせ的な仕掛けとか…「大好物満載!」です。と思いきや、そこが水浸しになるあたりは、映像作りの態度としての底力を感じたりして…。前半のややチープな雰囲気が、後半に一気に変化していくさまが見どころ!

 

 

 

 

第4位!

PSY で「Celeb」Teaser。

www.youtube.com

2022/4/21 公開

5/11 16:30 時点での、総視聴回数 7,356,053回

1日あたりの平均視聴回数 350,288 回

 

 

 

  

第3位!

The Kid LAROIで「Thousand Miles」 。

www.youtube.com

2022/4/22 公開

5/11 16:25 時点での、総視聴回数 98,836 回

1日あたりの平均視聴回数 516,246 回

 

 

 

第2位!

再生回数上昇中!

PSY featuring 화사  (Hwa Sa) で「Now (이제는) Preformance Video」。

www.youtube.com

2022/5/4 公開

5/11 16:31時点での、総視聴回数 6,748,081回
(前週は 619,012 回)

1日あたりの平均視聴回数 843,510回
(前週は 619,012 回)

なんといっても、この「音」が最高なのですが…
「パフォーマンス・ビデオ」ということで、完成度の高いMVを見せようというよりは、いろんな「不具合」(スタジオの天井が見えるとか)も含めて、ダイナミックにパフォーマンスが見える方を選択していますね。簡単にいうと、テレビショー的な感じです。でも、そこの吹っきれ度合いがサイコーなのです。
縦型であることも相まって、スマホで見て欲しい気持ちがありあり。だからこそ、細かいことにこだわるよりは、ちょい面白いほうがいいよね!みたいな思いがすごく伝わってきて、いい!ですね。

 

 

 

というわけで…   

 

  

2022/5/11(水)おすすめ音楽ビデオベストテン!

 

 

今週の第1位は…! 

 

 

PSY で「Celeb」 。

www.youtube.com

2022/5/3 公開

5/11 16:19時点での、総視聴回数 13,723,650 回

1日あたりの平均視聴回数 1,524,850 回

なんといっても、音のミックスが Toni Maserati …

www.mi7.co.jp

だったことに驚いています!

 

 

 

 

…という結果に!!! 

 

 

ということで、いかがでしたでしょうか?

 

 

  

このベストテン決定の「ルール」は… 

 

★わたくし、川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた

「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」や「映像」のなかから、

 

「公開日」が「1ヶ月以内」で(これは、若干伸び縮みします…)という条件で、

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の視点で「10曲」

を選び、

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…

公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し、

 

★その「平均視聴数」の多い順で、チャートにしたもの!

 

です!

 

音楽もさることながら「映像的に、ぐっとくるもの、あたらしいもの」という視点で、選んでいます。

なお、

「再生回数上昇中!」は、

この曲が、今週の平均再生回数が、前週のそれより多くなった曲…すなわち、回数が伸びている!という判断で、この表記をつけます。

 

 

 

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>