読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第87回【おすすめ音楽ビデオ!】ねごと vs スパイスガールズ!おすすめの音楽ビデオ対決!にならないかもしれないけど…映像の世界は広くて深い…過去と未来の映像が同居する時代っすね!。

日本の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 海外の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 必見!音楽ビデオの「名作中の名作」!

ねごと!の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ、が到着!しておりました。美しい映像に仕上がっていますね!

f:id:ksmvintro:20170219093938j:plain

ねごと、は、こんな人たち。

ねごと - Wikipedia

 

前作の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ も、おすすめ!に仕上がってました。

www.youtube.com

しかも、こんな「セン」に進んでいたのですね!驚き!

 

で、この曲、いいすね!

と思ったら、

音プロデュースは、BOOM BOOM  SATELLITES の中野雅之さんだったとは!

 

MVのディレクターは、大河臣さん。

2バージョン(LeftバージョンとRightバージョン)があるらしく、それを2台のスマホで「せーの」で再生して、そのシンクロ具合を楽しむという、企画だったようでした。

その「2台分」を「うまくシンクロさせて再生できた」バージョンが、この音楽ビデオ、になっているようです。

その企画が、うまくプロモーション活動に機能したかかどうかはともかく、映像の世界観は、いいですね。

ストレートに、この音の世界が表現されている感じです。

 

 

Yellow Magic Orchestraが1980年に、ツアーした時のステージビジュユアルがこうだったのですが、そのあたりのイメージにもつながっていってて、音のデザインと、ビジュアルのコンセプトが、わかりやすく表現されています!

f:id:ksmvintro:20170219095130j:plain

 

 

で、

 

今回のねごとの新作音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオは、これ!

www.youtube.com

…!

美しい映像です。

 

願わくば、もうちょっと「映像の質感」がデジタルから離れると…(人物の撮れ方が、ぱきっと、クリアすぎる気がするのは僕だけでしょうか? 生々しいというか)、雰囲気のある作品になったのかもしれませんが…!

 

でも僕は、好きな方向性です。

 

で、クリアすぎるなあ、と思ったのは…。

このビデオがあったからなんですが…これ好きだったんですねー!

 

スパイスガールズの名作 音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ、「2 Become 1」を見直してみる!

www.youtube.com

スパイスガールズの名作です!

ねごと と、ちょっとコンセプトは違うのですが、光の「流れる軌跡」とか、は共通感ありますね!

ねごとには、「インターバル撮影…いまだと、タイムラプスって言ったほうが通りがいいでしょうか?)」のコンセプトはなく、

スパイスガールズのほうは、どちらかといえばその「インターバル、タイムラプスの都市と光、の映像と、スパイスガールズの綺麗さの合体」がコンセプト、なので、直接比較にはなりません、が。

 

仕上がりの「ビジュアル」は、久々に見た、光の美しさのコンセプトです!

 

スパイスガールズのほうは、いかにも「合成!」(笑)なのですが、発表された当時は、「きれいやなあ」と思ったものです。

 

あと、まだデジタル(テレビのほう)ではなかったので、この「合成」感が、いい具合に「馴染んでいた」というのも、あります。

 

 

時代を超えて、映像の美しさ、コンセプトの大事さを、ほんとに感じる機会になりました!

 

まさに、See Your Music!

 

>>>>>>>>>>>

お読みいただき、ありがとうございました!

キャンプサイトはインディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

このブログでも書いてます。『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

>>>>>>>>>>>