読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第145回【おすすめ音楽ビデオ!】ALT-J(アルト・ジェイ)の音楽ビデオが良かった!映像の美しさ、モノクロの表現力、が、秀でていた作品。「歴史」を重んじている気分を、ものすごく感じます。是非ご覧ください!

海外の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 映像制作者「必見!」の映像。

ALT-J(アルト・ジェイ)の音楽ビデオを紹介!

f:id:ksmvintro:20170418230720j:plain

こんな人たち

アルト・ジェイ - Wikipedia

イギリスのバンド。また!

 

なんか最近、いい映像!っていうと、アメリカではなく、南米だったりイギリスだったり、が多い気がします。

 

クリエイテビティが大事にされているのかな、お国柄で。

 

先日行ったロンドンでも、★マス・プロダクト的な店より、個人がやっている店のほうがもりあがっていたり、★たとえばマス・プロダクト方面のお店でも、店員の接客がとても良かったり…(日本がもしかしたら「おもてなし」という言葉の盛り上がりで置き去りにしたなにかがあるのでは、と思ってしまうほど、サービスが行き届いていた…マニュアルでない、人間対人間のコミュニケーションが重要視されている気がしたのでした)

 

さて、そのアルト・ジェイの音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ。

www.youtube.com

派手なところはないが、質感や光の感じが、ものすごくいい。いまの機材で、量感のある映像を目指している感じが伝わってきます!

 

同じくアルト・ジェイで…

www.youtube.com

これは、音がまたイギリス!な感じなのですが、ワンシチュエーション的な表現と、アイデアが秀逸!

 

説明してしまうと面白くないので、これは是非見て欲しい!

 

両者に共通するのは、音楽の「成熟感」(!)と、映像が「いま」ではなく、「かつてのいいもの」へちゃんと「目配せができていて」、その感覚を、今の時代にマッチさせて、完成させている、というところ。

 

日本の「突然進化」的な「アイドル・カルチャー」とは違い、なんとなく「歴史」をちゃんと背景に背負っている気がするんですよね。

 

気のせいかな。

 

でも、気になるものがイギリスに多い!というのは、そういう「歴史」を各個人・クリエイターが「無意識に」抱えて、ものを作っている、からなのかな、と、想像します。

 

そんなことも垣間見える、今日のSee Your Music!でした。


 

 

映像大好きkkは、こういうブログを書くことが専門ではなく、いろんな映像の仕事をしております。

それらをプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

告知!

わたくし…

このあらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

www.youtube.com

まもなく、ホームページも公開!

現在、YouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

 

一度ぜひ!

 

 

映像大好きkkは、こういうブログを書くことが専門ではなく、いろんな映像の仕事をしております。

それらをプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

>>>>>>>>>>>

お読みいただき、ありがとうございました!

キャンプサイトはインディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

>>>>>>>>>>>