音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第246回【おすすめ音楽ビデオ!】「サムネイル」で動画やMVを選んで見る!のが当然の現代、自分自身が「選ぶ」映像に「ある傾向」があることがわかった!それは…「シンプルなサムネイルにいい映像あり!」なこと!を紹介する、毎日22:30更新中のブログです。

「サムネイル」で動画を選んでいくのが当然の現代、

なぜなら、まず「新しい映像に接する」機会は、パソコンやスマホにあるからです!

そして、

そう思っていたら、自分自身が選ぶ映像にある傾向があることがわかった!

それは…

シンプルな「サムネイル」にいい映像あり!と、いう観点です。

 

てなことを紹介する、毎日22:30更新中のブログです。

 

f:id:ksmvintro:20170728155000p:plain

 

 

 

まず、この「サムネイル」から見てみました!

 

Bishop Briggsで「The Way I Do」。

www.youtube.com

(2017/5/5公開。7/28 1:04 時点で、1,860,027回再生)

 

いいサムネイル!ですよね。

始まると、まんまで、顔の寄りじゃん!と思っていると…

0:54くらいに「んんん?」…ちょっと面白くなってくる…!

そこから、なんとも不思議な世界観の映像に!

でも、背景のイエローはそのままキープされます。

この「不変な要素」があるところが、YouTubeスマホ時代にとってはすごく大事。

小さな画面(PCでもいままでのテレビよりは小さいわけで)で、みてもらいたい要素を整理して作っていくとき、

 

細々カットを割っていったり

(細かく編集していったり、っていうこと)、

絵の要素が「細部までこだわった細かい造り」になったり、

 

というよりは、

この音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオのように、

「何か一点、わかりやすく変わらない要素」

…この場合は「背景の色」…が、あるほうがいいですね。

 

1:30以降とかでは、いろんな演出の「面白い映像」が展開されますが、それらが「すっと」目に入るのは、この「固定されたイエローという背景」のおかげと言えると思います。

 

 

続いて「サムネイル」で選んだのは、

Angieで「Housewife Spliffin'」。 

www.youtube.com

(2016/11/18公開。2017/7/28で960,080再生)

 

このMVの注目点は、もちろん!

サムネイルに見える、この「薄い水色背景」のカットです。

これが、このMVで「いつも安心して戻れる」ポイント。

そういうのがあると、とても理解しやすく、見やすいものです。

 いわゆる、「グラフィカル」な映像、「情報を整理して伝える」という「意思」が見える映像、従って「意図が伝わりやすい」映像になるわけです。

本人だけでなく、いろんなアイテムがこの「薄い水色背景」で展開され始めます。

他の背景の絵も、実はこの「水色(もしくは専門的に言うと「シアン」系の色味)」に「偏った」ような「ピンク」や「クリーム色」や「グレー」にされています。

トータルで「色の統一感」をもたせているのですね。

それらすべてがこの「薄い水色背景」の映像を「印象に残すため」なのです。

 

 

そして、

Fergieです。「M.I.L.F. 💲」 

www.youtube.com

サムネイルで選んだこのMV、サムネイルほどシンプルな内容の映像ではなかったのですが、

ネット映像とくにMVって、

概して「シンプルなサムネイル」の場合は、

その本編の映像は「グラフィカル」というか、「リアリティ」を追求するというよりは、「デザインされた設定や色」で演出されている、という場合が多いような気がします

 

その一番良い例が、このMVかな、と感じました。

 

 

そして、同じくFergieで、

なんとなく近い感じかな?と思いきや、このMV…

www.youtube.com

…だと、

先のMV同様、中身はデザインされてグラフィカルではあるのですが、

 

やはり「サムネイル」が象徴しているように、いわゆる「具が満タン!」(笑)な感じの映像ですよね。

 

しかも、これはまだ「スマホで映像を見る」ことがメインストリームになってない時代のもの。

 

サムネイルも、まだまだ「大画面でのアプローチ」を念頭に置いたような気分が、あるということですよね。

 

 

逆に言えば、サムネイルで「シンプルに本編の内容を伝えられれば」、それだけ見られるチャンスが増える!ということも言えるのだと思います!

 

 

…という考察をしてみた、今日の…

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

 

 

ね、どうでしょう、

BRUTUSさん…

f:id:ksmvintro:20170722220132j:plain

BRUTUS最新刊)

 

サンレコさん…

f:id:ksmvintro:20170727194141j:plain

サンレコ最新刊)

 

 

ベストヒットUSAさん…

f:id:ksmvintro:20170603164620j:plain

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

…こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。声は小林克也さんをイメージしてますが…。

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

 

www.1000tv.jp

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

www.youtube.com

 

他にも、

www.youtube.com

www.youtube.com

 

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内各地の街頭ビジョンでの「放送」とシンクロするものも含め、この1000人TVでも公開中!

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

www.youtube.com

 

 

一度ぜひごらんください!

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com