音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第254回【おすすめ音楽ビデオ!】昨日も取り上げた、イギリスの新世代歌姫 Dua Lipa(デュア・リパ)の話題。こんな風に「楽曲」が知れ渡っていくのですね、という、今の時代のプロモの作戦を見て取る、毎日22:30更新中のブログです。

昨日も取り上げたイギリスの新世代歌姫、Dua Lipa(デュア・リパ)の話題。

今日も取り上げる理由は…

あ、こんな風に「楽曲」が知れ渡っていくのですね、という、今の時代のプロモの作戦を見て取ることができるから、という、毎日22:30更新中のブログです。

 

f:id:ksmvintro:20170805120601p:plain

 

Dua Lipaは、こんな人です。

デュア・リパ - Wikipedia

21歳。イギリスの新世代ディーヴァです。

f:id:ksmvintro:20170805120846j:plain

LGBTからの人気もあるということらしいですね。

LGBT - Wikipedia

Lesbian(レズビアン)・Gay(ゲイ)・Bisexual(バイセクシュアル)・Transgender(トランスジェンダー)の人々を総称してしまう言葉です。

この「人気」が、今日の後半の話題に関係してきます…!

 

 

さて、

いま人気沸騰!の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ、

Dua Lipaの「New Rules」を見てみましょう。

www.youtube.com

2017/8/5の段階で、69,771,723回再生されています。

気になって仕方ない男の子に対して、どう振る舞ったらいいか、ということに関しての「新しいルール」を歌っています。

 

「彼と友達になっちゃダメ。翌朝には彼のベッドにいることになっちゃう」

 

…みたいな、「ルール」です。

それが、ちょっとした「LA LA LAND」的な描き方で。

 

 

この「オリジナル」MVだけですでに十分に「プロモーション」効果がでているわけですが、

 

 

2017/8/4に、この「New Rules」に絡んで、こんな映像がアップ!されていました。

www.youtube.com

これは、一般のユーザーが歌ったり踊ったりしている映像でつながれているMVですね!

 

動画の「コメント欄」を覗くと…

 

「オーマイガー! x分x秒!あなたのMVに私の映像を入れてくれてありがとう!」

「x分x秒のブロンドの女の子は誰?」

「めちゃキュート!ファンととてもインタラクティブに付き合ってる!だから彼女はクィーンなんだね」

 

てな具合で。

 

勝手に拾ってきて作ったのか、応募させたのか、まだちょっと定かではないのですが。

 

なにしろ、このバイラル時代、コメント欄にもあったように「インタラクティブ」であることを最大限に活用している!

 

このことが、われわれにできていないことかなー、って、思ってます。

 

あ、もちろんできてはいるんだけど…

ただ、次の話題まで含めてくると、ちょっと日本の常識を超え始めます…。

 

 

 

さらに「インタラクティブ(ちょっと違うか)」に展開したMVが、「New Rules」がらみで公開されたのです!

 

これが驚愕!

ごらんください。

「New Rules(BOY VERSION)」です!

www.youtube.com

 

これ、関連記事。

www.pride.com

 

昨日の記事でもとりあげました…

ksmvintro.hatenablog.com

…このDua Lipaの「New Rules」に「BOY VERSION」がある!とお伝えしたばかりで。

 

このBOY VERSION、どういう仕組みで成り立っているのかこれまたわかりませんが、

 

音がオリジナルの音なので、Dua Lipa側が「許可もしくは持ちかけて」作った日がいないMV。

 

先述したとおり、Dua Lipaは、LGBTのファンも多いので、そのエリアのユーザーにも目配り、ということでしょう。

 

で、調べてみると…

このDua Lipaの「New Rules」をみて、アメリカの俳優・脚本家 Jake Wilson が、MVを「完コピ」!

…といっても、いろいろ違うのですが…(笑)

ま、完コピを目指して!

 

衣装やカメラワークも再現

(できてはないけど、ま、洒落で)

して、さらに…

 

先述したようにオリジナルの「New Rules」が

<気になる彼にたいして、どう振る舞うべきかということについて、描いている内容>…

 

「電話にでちゃダメ。彼はただ酔っ払って一人でいるから電話してるだけなんだから」

「家に入れちゃダメ。どうせまた、彼を蹴り出さなきゃいけなくなるだけよ」

 

…これらは、

おそらく「ゲイ」の「失恋」の気持ちとももちろん一致するというわけで

…的な、視点から作りあげた

(のかどうかはわかりませんが)、

コミカルな一品となったということらしく。

 

これで、Dua Lipaの楽曲はそっち方面への「バイラル効果」で、さらに幅広いユーザーに広まっていくことでしょう。

 

すごいね、自由な発想が。

 

 

 

では、

Dua LipaのMVで、わたくしおすすめをもう一本紹介しておきましょう。

この日のブログで紹介しています!

ksmvintro.hatenablog.com

空飛ぶDua Lipaです!(笑)

www.youtube.com

ぜひ最後にどうぞ!

 

 

 

…な、See your Music!でした。

 

 

ね、どうでしょう、

BRUTUSさん…

f:id:ksmvintro:20170731131726j:plain

BRUTUS最新刊)

 

サンレコさん…

f:id:ksmvintro:20170727194141j:plain

サンレコ最新刊)

 

 

ベストヒットUSAさん…

f:id:ksmvintro:20170603164620j:plain

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

…こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

f:id:ksmvintro:20170521133354j:plain

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。声は小林克也さんをイメージしてますが…。

f:id:ksmvintro:20170521133525j:plain

 

 

続いて、

告知!

 

わたくし…

あらたなインターネット放送・メディアに、参加しております。

その名も、「1000人TV」!!!

 

www.1000tv.jp

www.youtube.com

 

1000人TVは、現在、上記オフィシャルYouTubeアカウントにて、先行で映像を配信中です。

毎日YouTube Liveにて生番組も放送中。

生放送の一部を「アーカイブ」にて公開もしています。たとえば…

360度映像での、アーカイブです。ChromeYouTubeアプリなど、360度映像再生可能な環境では、スタジオの様子がぐるり見渡せます。

 

www.youtube.com

 

他にも、

www.youtube.com

www.youtube.com

 

…などの「1000人TVオリジナル映像」が、都内各地の街頭ビジョンでの「放送」とシンクロするものも含め、この1000人TVでも公開中!

 

そして、

「バースデイ・イヴ・ミュージック」と称して、24時間休みなく、日本の音楽界の礎を築いたアーティストやシンガーの楽曲を、その曲を愛するミュージシャンやタレントがカバーしている放送も実施中。

www.youtube.com

 

 

一度ぜひごらんください!

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>

 

そして、本気の「ボーナス・トラック」は、こちら!

 

www.youtube.com