音楽ビデオのおすすめ!MV・ミュージックビデオ紹介所!by 川村ケンスケ

映像のプロが、年間 約300曲!の 洋・邦 音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオを紹介。 全て「おすすめ映像」です! ブックマークしてね。

第708回【おすすめ音楽ビデオ!】「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! 2020/10/29 版。今週は、Nulbarich、銀杏BOYZ、tricot、yama の4曲が登場!今週は魅力的なMVが目白押し!

おすすめ音楽ビデオ

ベストテン 日本版!

 

今週は、Nulbarich、銀杏BOYZ、tricot、yama の4曲が登場!

魅力的なMVが目白押し!

 

 

 

そして、

今週もっとも多い

 155,304 回という1日あたりの再生回数 」

…を「回した」のは、どの曲!?

 

 

 

では、始めましょう!

 

おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版 2020/10/29 (木)。

 

 

 

 

 

今週の第10位!

 

Hiroshi Fujiwara で「TERRITORY」。

www.youtube.com

2020/10/6公開

10/29 22:32  時点での、総視聴回数 45,143回

平均視聴数 1,880回

藤原ヒロシ といえば、我々世代の「カルチャー系の突端」を行ってた人すね…

…と言いつつ、彼よりもやや若い「渋谷系(って言ってもわからん人が多いかとは思いますが)」な音になっている気がします。

この年齢でこの感じの音ができる、というのは、いいことだ!映像的には、加工の方法論とか、めちゃ「今風」です!

 

 

 

 

 

今週の第9位!

CHAI で「Donuts Mind If I Do」。

www.youtube.com

2020/10/2公開

10/29 22:33時点での、総視聴回数 57,070回

平均視聴数 2,038回

ルーズさ、それが魅力ですね、この映像。

0:50あたりや、1:10あたりの「木の下で歌っているところのワイドレンズ撮影」が、印象的…安っぽくないんだよね、なんだか(ワイドレンズって、簡単にかっこよくなる反面、全てにピントが合いすぎて安っぽくなる傾向があると思っています)。なにより、音楽とのマッチ感が半端なし!

 

f:id:ksmvintro:20201009011112j:plain

 

 

  

     

 

今週の第8位!

おいしくるメロンパン で「架空船」。

www.youtube.com

2020/10/8公開

10/29 22:34  時点での、総視聴回数 58,294回

平均視聴数 2,649回

いいところまで来てます!(笑)

「芯」を「外した」映像…映像の内容やフレームの感じ、映像の並べ方、そしてそれと音との「ハマり具合」…かなりハイレベル!

そうしよう!と思っている「作り手の意図」がすごく感じられる

(というのはうがった見方なのか?)

と思います。

 


  

 

             

今週の第7位! 

 

tricot で「悪戯」。

www.youtube.com

2020/10/20公開

10/29 22:29  時点での、総視聴回数 58,263回

平均視聴数 5,826回

 

ハロウィーン向け?残酷さが可愛さに転化する、という、コンセプトのMVです。映画「サイコ」そして「シックス・センス」へのオマージュもあるのかな?」

f:id:ksmvintro:20201029224902j:plain

f:id:ksmvintro:20201029224932j:plain

 

 

 

 

            

今週の第6位! 

再生回数上昇中!

のん で「ナマイキにスカート」。

www.youtube.com

2020/10/2公開

10/29 22:35時点での、総視聴回数 162,298回

(前週は 143,041回、前々週は 8,973回)

平均視聴数 7,056回

(前週は 6,811回、前々週は 5,931回)

ティザー映像らしいです…。

いつも言いますが、肩肘張って頑張って作るよりも、こういう作りの方が音楽がよく聞こえると思うのです。いわば、昔の言い方で言う「レコード or CD ジャケット」として、映像が機能しているのですね。動くジャケット!

昔は、そんな「動くジャケット」ができたらいいよねーなんて言ってたような気が…涙。

f:id:ksmvintro:20201016014258j:plain

 

 

 

 

                    

今週の第5位! 

再生回数上昇中!

森山直太朗 で「落日」。

www.youtube.com

2020/10/9公開

10/29 22:37 時点での、総視聴回数 185,522回

(前週は 98,676回)

平均視聴数 8,834回

(前週は 7,048回)

 

生歌なのか、完成品の中から歌だけ抜き出した音でリップシンクなのか…そこは定かではないが…森山直太朗のアーティスト・アティテュードからしたら、きっと「生歌」なのだろうと思います。その声に対し、風の音や波の音…そして遠くからみる「書」の風景。飾り気はないが、出来上がったものの「密度」は非常に高い、と感じました。いい映像作品だと思います。

f:id:ksmvintro:20201022224909p:plain

 

 

  

 

   

                

今週の第4位!

銀杏BOYZ で「DO YOU LIKE ME」。

www.youtube.com

2020/10/21公開

10/29 22:28  時点での、総視聴回数 191,150回

平均視聴数 21,238回

 

これはすごいね!激しい演出。

アクリル越しに激しいキス、という並大抵の監督ではできない…

 

…と思ってたら、ディレクションは本人だったのね…でないと、こうはならないなあ。

シンプルだけど、最後まで目が離せない作品です。

 

 

 

   

     

今週の第3位!

Nulbarich featuring Vaundy で「Ash」。

www.youtube.com

2020/10/27公開

10/29 22:26  時点での、総視聴回数 108,275回

平均視聴数 36,091回

 

にしても!

Vaundyって、アーティストに人気のあるアーティストだよね…!

と、それはともかく…

出ました!という感じの「ワンカット」作品。

このMVは、一つの場所をうまく切り取ってシーンを展開している。最近見たワンカットものの中でも出色の出来栄えじゃないかな?

 

 


 

 

   

 

今週の第2位!   

 

yama で「真っ白(Film Edition)」。

www.youtube.com

2020/10/20公開

10/29 22:31  時点での、総視聴回数 480,773回

平均視聴数 48,077回

 

今時珍しい、映像発想が主体のMV。

見始めた瞬間に「あ、こういうことで行くんだな!(落下が続く!)」っていうのがわかるMVは、いいMVと思っていて、

さらには、そのアイデアが見るに耐える魅力的なものである…というのが、次に重要な要素。

このMVは、その両方が満たされている優れたMVです!

 

 

 

 

そして!

2020/10/29 (木) おすすめ音楽ビデオ ベストテン!日本版」…

 

 

 

 

今週の第1位!

 

 

 

再生回数上昇中!

 

 

 

a crowd of rebellion で「無罪者」。

www.youtube.com

2020/10/8公開

10/29 22:39  時点での、総視聴回数 3,416,691回

(前週は 461,247回、前々週は 25,087回)

平均視聴数 155,304回

(前週は 30,749回、前々週は 2,787回)

 

これ、意外に映像センスいいね!

ちょっと90年代テイストかもですが、編集のセンスはかなりあると見た。僕的には好きなタイプの映像作りの方向です。

なんとか見ている人の気持ち的に「飽きさせないように!」という意思が見て取れます。がんばれ!

 

 

 

 

  

    

…という結果でした!

 

 

あいかわらず、非常に「私的なチャート」ですので…閲覧にご注意(笑)。

 

 

 

なお、このチャートは、日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、

  ★『おすすめ音楽ビデオベストテン!』

 を作ってしまおう!という、大それた(笑)企画。

 

 その「ルール」は… 

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」のなかから

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk  視点で選んだ「10曲」の中から…

 

「公開開始日」が、今日から「1ヶ月以内」という条件で(これは、若干伸び縮みします…)

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し

 

その数の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

…です。

 

総視聴数と、1日あたり視聴数、それらの数字の「印象」の差なんかも、ちょっと感じられて、なかなか面白いチャートです! 

 

 

わたくし、映像大好き a.k.a 川村ケンスケは、2019年は…

www.j-wave.co.jp

に出演しました。

 

そして…同じく2019年2月には、同じくJ-WAVEにて…

「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! のラジオ番組が、 わたくしのナビゲータで放送されました!嵐や安室奈美恵スカパラのMVの制作秘話も!内容、こちらに再録!

www.waja-next.com

…という意味でも、注目のこのMVチャート。

 

あくまで、冒頭に書いた基準にのっとっており、意見には個人差があるということで。

 

一つの「音楽」「映像」の見方として、捉えていただければ、と、思っています!

 

 

 

BRUTUSさん…サンレコさん…ベストヒットUSAさん…こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

 …こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。

 

 

 

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>