音楽ビデオのおすすめ!MV・ミュージックビデオ紹介所!by 川村ケンスケ

映像のプロが、年間 約300曲!の 洋・邦 音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオを紹介。 全て「おすすめ映像」です! ブックマークしてね。

第746回【おすすめ音楽ビデオ!】「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! 2021/3/11 版。今週は、藤井風、フジファブリック、Tempalayの3曲が登場!第一位の「1日の平均再生回数」は、623,431回 … んな回数計算なんて「うっせえわ」!(再)(笑)でした!

おすすめ音楽ビデオ

ベストテン 日本版!

 

 

今週は、藤井風、フジファブリック、Tempalayの3曲が登場!

 

 

 

第1位の曲は…

623,431 回という1日あたりの再生回数」。

それは、どの曲!?

 

 

…ちなみに、

 

 
1年前の 2020/3/13 のチャートはこうでした!

ksmvintro.hatenablog.com



 

2年前の 2019/3/14 のチャートはこうでした!

ksmvintro.hatenablog.com


 

 

…そして、3年前の2018/3/14 のチャートはこれ!

ksmvintro.hatenablog.com


  

4年前 2017/3/11、チャート形式ではなかったのですが…その日の記事もどうぞ!

ksmvintro.hatenablog.com



 

 

ということで、お待たせしました…では、始めましょう!

 

 

 

おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版 2021/3/11(木)。

 

 

 

今週の第10位!

眞白桃々 で「お願いシーケンサー

www.youtube.com

2021/2/12 公開

3/12 2:21 時点での、総視聴回数 26,258回

平均視聴数 905回

ローソン ドリームアーティストオーディション・グランプリ!

作詞・作曲:中田ヤスタカ、ということで、非常に「らしい!」音。そして当然の様に「コンビニ」が舞台(笑)。

そして…

「古いアナログな画質」に対して「デジタルを駆使した内容」というのが、音の「時代の複層感」を表現していて、いいな!と思いました。

f:id:ksmvintro:20210304163014j:plain



 

  

 

今週の第9位! 

KOKI TANAKA で「2U」

www.youtube.com

2021/2/17 公開

3/12 2:22 時点での、総視聴回数 49,229回

平均視聴数 2,051回

KAT-TUN脱退派のアーティストのMV(笑)。先日、現・KAT-TUNのソロ曲MVを完成させましたが(3/10発売)、やっぱずいぶん違ってくるのだなあ、トーンや方向性が。

これ、加藤マニさんの監督作です!

 

 

  

 

 

 

今週の第8位! 

ヒトリエ で「ハイゲイン」

www.youtube.com

2021/2/17 公開

3/12 2:22 時点での、総視聴回数 102,572回

平均視聴数 4,273回

白ホリ(白バック)で撮影する「バンド演奏」として、最も「基本的」かつ「最もカッコよく」撮れるアングル・距離感・レンズになっていると思います。音楽ビデオを作ろう!と思ったら、まず、この感じを参考にしましょう(笑)。

大事なのは、カメラの高さがまあまあ、低いこと(ほぼ、地面の高さ)。これが大事!小津?(笑)

 

 

                

今週の第7位!

フジファブリック feaeturing 秦基博 で「あなたの知らない僕がいる」 

www.youtube.com

2021/3/10 公開

3/12 2:17 時点での、総視聴回数 15,204回

平均視聴数 5,068回

シンプル!繰り返し感が好きです。最後までこの繰り返しでいったらどうなってたのかな…そのほうが後を引く感じがするのではないかな、と思っています。

 

 

            

今週の第6位! 

斉藤由貴 featuring 武部聡志 で「卒業(from水響曲)」スタジオライブ

www.youtube.com

2021/2/18 公開

3/12 2:23 時点での、総視聴回数 125,162回

平均視聴数 5,441回

いわば「THE FIRST TAKE」のちゃんとした版(笑)。すごくいいと思います。好きなんですよね、スタジオライブ(特にビクターのスタジオ(笑))

たとえこれが、録音後音程を修正していても、または、録音したものに対しての「口パク」であったとしても…「映像のありよう」として「一回のテイクで撮影(そして、録音も)」しているように「撮影している」その手法とリアリティが、重要!

そういう意味で、最近ブームの「THE FIRST TAKE」の「一発録り」を「強調」している方法論に、やや違和感を覚えるわたしなのでした。

「THE FIRST TAKE」は、スタイリッシュだが、各カット感の繋がりが、企画の「キモ」である「ワンカット感」を表現しきれていない、のが気になるのです。

 

一方「THE  FIRST TAKE」の元ネタである「COLOURS」のほうは、その「ワンテイク」感が映像で出ているので、それが「ワンテイクの歌であるかどうか」がさほど気にならないのです。しかも「ワンカットであることを強調していない」のですよね…そこもいい!

すなわち「ワンカットであること」が「音楽的に重要な意味を持ってない」、そして、それよりは「アーティストのアーティスティックな部分」にスポットライトを当てるための「シンプルなセットアップ」を作る(YouTube「COLOURS」アカウントの説明より)ということ、それがいいじゃないですか!

www.youtube.com

 

 

 

 

                    

今週の第5位!

Tempalay  で「シンゴ」

www.youtube.com

2021/3/3 公開

3/12 2:19時点での、総視聴回数 88,499回

平均視聴数 8,849回

楳図かずお!?(笑)

…モノクロのトーンと、カメラアングルが良い(ちょっと「ななめ」に構えたとことか)。今の時代のデジタル機材で、この雰囲気はいいんじゃない?素敵です。

f:id:ksmvintro:20210312023709j:plain

 

 

 

                

今週の第4位! 

10-FEET で「アオ」

www.youtube.com

2021/2/28 公開

3/12 2:27 時点での、総視聴回数 152,248回

平均視聴数 11,711回

曲セットのアイデアと、素直すぎ!ながらも、青い塗料ネタが好きです。

塗料と言えば、尾崎豊の名作MV「FREEZE MOON」…

www.youtube.com

…の、ちょっと加工した映像がYouTubeにありました!逆再生に加工されてます。

 

 

  

 

     

今週の第3位!

再生回数上昇中!

大滝詠一 で「君は天然色」(40th Anniversary Ver)

www.youtube.com

2021/3/3 公開

3/12 2:28 時点での、総視聴回数 777,172回

(前週は 72,476回)

平均視聴数 77,717回

(前週は 36,238回)

ロンバケのジャケというより、シングルのジャケ、のイメージ…でも、この音がオフィシャル的映像で見れるのがいいねえ!40th Anniversary Boxは、生前の大瀧さんの言葉通り、現時点で再生可能な全てのフォーマットでリリース、となっていて、

4CD(各種バージョン)+Blu-ray(5.1サラウンド)+アナログレコード[2枚組]+カセットテープ

…という商品構成のようです!予約しなきゃ!(3/21発売の予約限定)(笑)

 

 

 

 

今週の第2位!

藤井風 で「旅路」

www.youtube.com

2021/3/10 公開

3/12 2:16 時点での、総視聴回数 428,441回

平均視聴数 142,813回

今話題のアーティストだからこそ!…で、この作りなので、見てみました。

なんでもない映像が生きてくるのは、音のチカラなんだよなー。

 

 

 

 

  

そして!

2021/3/11 (木) おすすめ音楽ビデオ ベストテン!日本版」…

 

 

 

今週の第1位!

 

 

Ado で「ギラギラ」

www.youtube.com

2021/2/14 公開

3/12 2:30 時点での、総視聴回数 16,832,648回

平均視聴数 623,431回

ふと思った…ボカロP系的な作品で、この「歌声」って、意外性あっていいよね。

どこまで「このスタイル」で行けるのか?

ユニバーサルミュージックなので、我慢できずに「ビジュアル売り」で来るかも…。

もしくは、もっと「トレンドに乗った」音作り・曲作りにシフトするか…?

姿を見せない、という売り方のトレンドが、すでにトレンドであるだけに、どこまで押せるか?そして、次の一手がなんなのか、が勝負でしょう。

…となる前に「うっせえわ」でブレイク!(笑)「うっせえわ」より、この曲のほうが圧倒的にいいけどね。

 

あ、ラストサビ前の「ギターソロ」が「あまりに定番な音やフレーズのアプローチ」で、そこが「この曲のスリルを減じている」気がしたのが、残念…

 

おっと、映像のことを語ってなかった…

うーん、曲を生かし切っている映像ですね!(笑)

f:id:ksmvintro:20210225203843j:plain

 

    

…という結果でした!

 

 

あいかわらず、非常に「私的なチャート」ですので…閲覧にご注意(笑)。

 

 

 

なお、このチャートは、日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、

  ★『おすすめ音楽ビデオベストテン!』

 を作ってしまおう!という、大それた(笑)企画。

 

 その「ルール」は… 

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」のなかから

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk  視点で選んだ「10曲」の中から…

 

「公開開始日」が、今日から「1ヶ月以内」という条件で(これは、若干伸び縮みします…)

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し

 

その数の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

…です。

 

総視聴数と、1日あたり視聴数、それらの数字の「印象」の差なんかも、ちょっと感じられて、なかなか面白いチャートです! 

 

 

わたくし、映像大好き a.k.a 川村ケンスケは、2019年は…

www.j-wave.co.jp

に出演しました。

 

そして…同じく2019年2月には、同じくJ-WAVEにて…

「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! のラジオ番組が、 わたくしのナビゲータで放送されました!嵐や安室奈美恵スカパラのMVの制作秘話も!内容、こちらに再録!

www.waja-next.com

…という意味でも、注目のこのMVチャート。

 

あくまで、冒頭に書いた基準にのっとっており、意見には個人差があるということで。

 

一つの「音楽」「映像」の見方として、捉えていただければ、と、思っています!

 

 

 

BRUTUSさん…サンレコさん…ベストヒットUSAさん…こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

 …こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。

 

 

 

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>