音楽ビデオのおすすめ!MV・ミュージックビデオ紹介所!by 川村ケンスケ

映像のプロが、年間 約300曲!の 洋・邦 音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオを紹介。 全て「おすすめ映像」です! ブックマークしてね。

第643回【おすすめ音楽ビデオ!】…の洋楽版 ベストテン! 2020/3/25水)のチャート。CHROMATICS、Purity Ring、The Weeknd の3曲 がチャートイン!みなさんにお知らせください!

 YouTubeの再生回数から決定

おすすめ音楽ビデオ!洋楽版ベストテン です。

 

 

今週は、CHROMATICS、Purity Ring、The Weeknd の3曲が新着。

そして、今週の第一位の「1日平均の再生回数」は、

なんと 2,091,021 回! 

さて、どの曲がその驚異の再生回数を叩き出したのか?

 

ところで、

このベストテン決定の「ルール」とは…

 

 

★わたくし、川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」や「映像」のなかから、

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の視点で選んだ「10曲」

の中から、

 

「公開日」が「1ヶ月以内」で(これは、若干伸び縮みします…)、

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…

公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し、

 

★その「平均視聴数」の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

音楽もさることながら「映像的に、ぐっとくるもの、あたらしいもの」という視点で、選んでいます。

再生回数上昇中!が、いまの注目曲です。

 

 

 では…

おすすめ音楽ビデオ、

ベストテン 洋楽編。

2020/3/25(水) 分です!

 

 

 

第10位! 

www.youtube.com

2020/3/6 公開

3/25 0:57 時点での、総視聴回数 73,379回

平均視聴数 3,668回

CHROMATICS で「FAMOUS MONSTERS」。
質感・画質感で勝負!少し大きい画面で見ると、余計にそこへのこだわりがかんじられるのでは?赤い色が「強すぎて、ややにじむ(サチュってる、なんていいますが)」のが、また雰囲気。
サイキックTVPsychic TV)(1981年くらいのグループ)の映像の感じ…

www.youtube.com

…イメージの重ね方…この当時は「フィルムで二重焼きっぽく合成、というか重ねてた」のかな…そのタッチが、このクロマティックスのMVで「今風にうまく出ている」気がするんです。

デジタルツルツル感全盛のいま、だからこそ、こういう質感を「理解して作ろうとする」日本以外の世界の映像作家に、敬意を表したいですね!

en.wikipedia.org

f:id:ksmvintro:20200325010837j:plain

 

     
  

   

第9位! 

www.youtube.com

2020/3/19 公開

3/25 0:55 時点での、総視聴回数 42,605回

平均視聴数 6,086回

Purity Ring で「peaceful (Lyric Video)」。
これ、かなり最高のアイデアのリリック・ビデオ。何も言わず、みて欲しい。文字をどのように「イン・テンポ(テンポに乗せて)」映像化するか?ということへの、かなり最高な部類の回答です。

 

 

 

          

第8位! 

www.youtube.com

2020/3/10 公開

3/25 1:09 時点での、総視聴回数 158,707回

平均視聴数 9,919回

FOALS で「Wash OFF」。
コロナ・ウィルスな時代の今、にのっかった作品。商魂たくましいというか…啓蒙的というか…。

でも、音楽ビデオ業界では、こういう「啓蒙系」っていつの時代もあって…

わたくしが覚えているのが、ソウル・アサイラムの「ランナウエイ・トレイン」(1993)。

アメリカで(これはいまでも)問題になっている「行方不明のこども」をさがすため、MVの中に、実際に行方不明になっている子供の写真を入れて、問題意識啓発を狙った、という作品。アメリカだと、牛乳パックの一面に行方不明の子供の写真を印刷して、心当たりがないか?と、アピールをする、という施策もあったなあ。

www.youtube.com

しかも、やはり、このビデオは、この趣旨を受け継いだリメイクのMVがあったのですね!

amass.jp

 

  

  

    

第7位!

www.youtube.com

2020/3/6 公開

3/25 1:10 時点での、総視聴回数 1,835,604回

平均視聴数 91,780回

Postmodern Jukebox で「Wannabe - Spice Girls (Vintage "Andrews Sisters Style Cover)」。
またえらんでしまった…ポストモダーン・ジュークボックス。この日のチャートに出てきています。おしゃれカバー軍団!

ksmvintro.hatenablog.com

今回は、映像がいいとかどうとか、ということではなく(なにしろ、ワンカットでカメラも固定だし)、カバーのスタイルがとってもいいってことで。楽曲はスパイス・ガールズの「ワナビー」なんですが…これも4億回超え再生回数で、すごいですが…!

www.youtube.com

このポストモダーン・ジュークボックスのコピーは、アメリカのコーラス・グループを模して行われています。

ja.wikipedia.org

原曲との「距離」がいいよね!で、実は、映像のセンスもいいのよ!笑 必見!

 

 

   

     

第6位! 

www.youtube.com

2020/3/4 公開

3/25 1:11時点での、総視聴回数 3,260,348回

平均視聴数 148,197回

Kesha で「Cannibal」。
センス良し!のリリック・ビデオ。10年前のこの曲を、約一ヶ月前に tik tok で取り上げて踊った女の子がいて、そのせいで、この曲が再注目され、このようにリリック・ビデオを出す運びとなったらしい。おそるべし!tik tok!

www.dazeddigital.com

f:id:ksmvintro:20200311013701j:plain

 

  

 

           

第5位!

www.youtube.com

2020/3/6 公開

3/25 1:03 時点での、総視聴回数 3,374,007回

平均視聴数 168,700回

The Weeknd で「In Your Eyes」。
いわゆる「ストーリー」もの。こういう感じのMVはそんなに好みではないですが…気になったのが、色味や光。映像への「フェティッシュ」感が強いので、そこがいいなあと。特に、1:57あたりの「逆ズーム」…トラックインしながらズームアウト…カメラそのものが前進しながら、レンズはズームアウトしていく…という「基本的な撮影のギミック的テクニック」ですが、こういうことを大真面目にやることが(特に我が国では少ない…というか、こういう「映像の技法が伝承されていない」としか思えないのですが…に、心ひかれました!

 

 
 

 

第4位!

www.youtube.com

2020/2/26 公開

3/25 1:11 時点での、総視聴回数 10,094,666回

平均視聴数 348,091回

SZA, Justin Timberlake  で「The Other Side (from Troll World Tour)」。
"Trolls World Tour"という今年公開の映画で、ジャスティン・ティンバーレイクは(前作の"Trolls"で、に続いて)声優を担当。そのサントラの曲ですね。

en.wikipedia.org

f:id:ksmvintro:20200304122113j:plain

んな映画知らない!という向きには…実は、一作目の「Trolls」も日本では劇場公開されていなくて、そのことは、1年半前のこのブログの中で取り上げました。

ksmvintro.hatenablog.com

音楽ビデオらしい音楽ビデオ、ってことで、好感度を持って拝見いたしました!

f:id:ksmvintro:20200304121210p:plain  

 

 

      

  

第3位!

www.youtube.com

2020/3/6 公開

3/25 1:12 時点での、総視聴回数 9,954,701回

平均視聴数 497,735回

Dua Lipa で「Let's Get Physical Work Out Video」。
今年の1月に公開されていた「Physical」の別バージョンで…

www.youtube.com

今回のバージョンは「360°ミックスなのでヘッドフォンとかで聞いてね」とのこと。確かに、音像が立体的!

なによりも「シャレが効いた!」この設定。ワークアウトに変換しちゃうという!余裕の表現、ですね!

で、もちろん「フィジカル」と言えば、元祖はこれですね。

www.youtube.com

いいなあ、やっぱ!笑

 

  

  

 

第2位!

 

www.youtube.com

2020/2/28 公開

3/25 1:13 時点での、総視聴回数 40,489,140回

平均視聴数 1,499,597回

Doja Cat  で「Say So」。
このブログを読んでいただいている方ならもうお馴染み!「フレーム設定」が「4:3」、かつ「やや古い画質」が、素敵!というところから入って、アーティスト的に超セクシーがきちんと演出されている。色合いも、ハイライト(明るいところ)が「イエロー」に、そして、暗いところが「ややシアン色」に、これが結構ポイントです。暗めの肌に合うんだよね…!そういう観点でご覧いただいても良いかと!

f:id:ksmvintro:20200318124025p:plain

 

 

 

 

というわけで…   

 

 

2020/3/25 (水)!おすすめ音楽ビデオベストテン!

 

  

今週の第1位は…! 

www.youtube.com

2020/3/7 公開

3/25 1:14 時点での、総視聴回数 39,730,636回

平均視聴数 2,091,021回

Shakira, Anuel AAで「Me Gusta 」。
オリエンタル!ということは、オリエンタル急行?いまだに、オリエンタルっていうと、こうなる、という…地球の広さ・民族の思考および感覚の多様性を感じますが(笑)。お気づきかもしれませんが「正面」のアングルがほとんどですね。この手の設定のMVは、こうなりがち。自分で作っていて、この「トラップ」にひっかかることが多々あります。映像って、本来は、「正面」→「右横から」→「正面」→「左上から」→「右下あおり」…っていうふうに「アングル」を様々に変えていく、というのが基本で(特にMVの場合)、一方、正面で押し切るなら、それ相応の「コンセプト(もしくはそうせざるを得ない理由」が「映像上で表現されていなければならない」と、僕なんかは思うわけですが。その観点からすると、このMVは、やや「単調」=「正面で押し切る理由が『列車の中である』ことくらいしかない」ので、そこが残念なのだが、それを補ってあまりある、シャキーラのパワー(笑)ってことでしょうか…!?

 

 

 

  

       

…という結果に!!!  

 

  
いかがでしたでしょうか?

 

 

来週も、映像的に最高で、見られている数も多い!そんな視点のチャートをお送りいたします!

 

 

See Your Music! 

 

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>