音楽ビデオのおすすめ!MV・ミュージックビデオ紹介所!by 川村ケンスケ

映像のプロが、年間 約300曲!の 洋・邦 音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオを紹介。 全て「おすすめ映像」です! ブックマークしてね。

第772回【おすすめ音楽ビデオ!】「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! 2021/6/10(木) 版。今週は、SALU、藤井風、宇多田ヒカル の3曲が登場!  第一位の「1日の平均再生回数」は、422,047回!

おすすめ音楽ビデオ

ベストテン 日本版!

 

 

今週は、SALU、藤井風、宇多田ヒカル の3曲が登場!

 

  

 

第1位の曲は…

422,047 回という1日あたりの再生回数 」。

それは、どの曲!?

 

 

…ちなみに、

 

  
1年前の 2020/6/4 のチャートはこうでした!

この週も、コロナ・自粛・リモート、真っ只中です…。

ksmvintro.hatenablog.com




 

2年前の 2019/6/6のチャートはこうでした!

m-floの「STRSTRAK」のMVが、マックスヘッドルームだった件。

ksmvintro.hatenablog.com


 

 

   

…そして、3年前の2018/6/14のチャートはこれ!

なぜかもう消去されてしまった映像が多いなあ…(涙)。

ksmvintro.hatenablog.com


 

 

4年前の 2017/6/3、チャート形式ではなかったのですが…その日の記事もどうぞ!

ザ・ストライプスの「鏡の反射」を使ったMVが秀逸だ!という主張。

ksmvintro.hatenablog.com



 

  

ということで、お待たせしました…では、始めましょう!

 

 

 

おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版 2021/6/10(木)。

 

 

 

今週の第10位!

SALU で「TO-GET-HER (Official Lyric Video) 

 

2021/5/31 公開

6/10 0:14 時点での、総視聴回数 32,723回

平均視聴数 2,181回

リリック・ビデオと「銘打って」、この表現をするのはアリ!一方で、絵のクオリティ・コントロールの面で、ちょっと惜しいなあ…コントラストなのか、手法論なのか…。そこがうまくいくと、とってもいいMVになると思ったなあ…。

 

 

 

 

 

今週の第9位!

小沢健二 で「泣いちゃう

www.youtube.com

2021/5/27 公開

6/10 0:16 時点での、総視聴回数 70,140回

平均視聴数 4,676回

写真で構成しているMVだけど、文字の出し方で持っていっている感じ。これは実は「リリック・ビデオ」なのかもですね。彼が言いたいことがきちんと歌詞に表現されていることが、よくわかるMVです。必見ではないかと…。1:59あたりの「後世の人は笑うだろうか」という1行が響きました…。

f:id:ksmvintro:20210601112043j:plain

 

 

 

  

 

今週の第8位!

PEDRO で「無問題【日本武道館単独公演「生活と記憶」】 

www.youtube.com

2021/5/10 公開

6/10 0:15 時点での、総視聴回数 186,198回

平均視聴数 5,818回

ライブなのに、ライブっぽくない…その最大の要因は、バンドメンバーの正面から左右上下に縦横無尽に動き回る「クレーン・カメラ」。

ライブの収録で、この位置にカメラが来ることは、普通はない…その理由・お客さんが見るのに邪魔である …。

しかし!

見てわかるようにコロナのせいでお客さんが「ただ立っている」ように見える、という「異常なムード」、それをかき消すという意味・意思で、このカメラ・ワークを選んだのでしょうが、それがかえってこのライブの「異様なムード」を際立たせている気がしました…ライブっぽくない、と言ったらいいかな…。

まるでお客さんが「セット」「人形」であるかのような…

こういう場合はその「異常状態」を利用する撮り方がある気がするのです。

このライブ映像はその域に達していいないのが残念かなあ…ということを考えるきっかけを与えてくれた一作という意味で、チャート・イン!(笑)

 

 

 

  

                

今週の第7位!

三浦大知で「Spacewalk

www.youtube.com

2021/5/21 公開

6/10 0:17 時点での、総視聴回数 167,882回

平均視聴数 7,994回

この映像はなんといっても…「最高に踊れる人」が、その動きを最小限に留めて、細かい仕草の「切れ味や正確さ」に集中して見せていこうとしている、そんなところに注目です!けっこう凄みある!

 

f:id:ksmvintro:20210527005904j:plain

 

 

 

 

            

今週の第6位! 

小沢健二で「エル・フエゴ(ザ・炎)

www.youtube.com

2021/5/21 公開

6/10 0:17 時点での、総視聴回数 170,916回 

平均視聴数 8,138回

彼の息子の創作に曲をつけるというなんともプライベートかつ暖かい手触りの作品。

このベストテンの「洋楽版」で紹介した、ポール・マッカートニーの2ndソロ「RAM」(そしてもちろん1stソロの「マッカートニー」も)と似た手触りの音な気もした…

いわゆる「プライベートな響き」っていうのがある

(曲の後半で、音が厚みを増してきているとしても)

んでしょうね、きっと!

 

      

 

  

                    

今週の第5位!

FAITH で「Stand Up and Scream It」。  

www.youtube.com

2021/5/13 公開

6/10 0:18  時点での、総視聴回数 277,351回 

平均視聴数 9,905回

もちろん、このMVの魅力はその画質・トーン・質感。どっかで見たような背景のデザインであることはご愛敬!肌色の色合いの持って行き方が、日本ぽくなくていいなあ。ちょっとオレンジ寄り…で、背景のいろんな色も「ややオレンジ寄り」なのが、その要因なんですよね!

f:id:ksmvintro:20210520020531j:plain

 

 

 

                

今週の第4位!

V6 で「僕らは まだ

www.youtube.com

2021/5/11 公開

6/10 0:20 時点での、総視聴回数 1,089,156回

平均視聴数 35,134 回

すいません…V6にすごく思い入れが…かつて何本かお仕事ご一緒しまして。

 

2007年の「ジャスミン」…

www.youtube.com

同じく2007年の「HONEY BEAT」…

www.youtube.com

とか!「Voyeger」というライブツアーも撮り、その中で流れた曲「Voyeger」も撮りました。

そして、2008年の「Swing」!

www.youtube.com

そういう意味で、思い入れがあって…です。

f:id:ksmvintro:20210512232457p:plain

 

 

  

  

     

今週の第3位!

再生回数上昇中!

SHISHAMOで「中毒

www.youtube.com

2021/5/28 公開

6/10 0:19 時点での、総視聴回数 819,411回

(前週は 255,763 回)

平均視聴数 58,529回

(前週は 36,537 回)

強化ガラスの下側から撮影するという「MV伝統芸」を見せてくれました!いつも言うことですが、この「一芸」を最大限に活かす演出をしたらどうなるのかなあ、と思うのでした!

 

 

  

 

今週の第2位!

藤井風 で「藤井風の『きらり』踊ってみた 

www.youtube.com

2021/6/4 公開

6/10 0:12 時点での、総視聴回数 1,194,652回

平均視聴数 170,651回

踊ってみた…って、本人じゃん!(笑)。MV本番の合間に撮ったらしい。アイデア!(笑)

 

 

 

  

そして!

2021/6/10 (木) おすすめ音楽ビデオ ベストテン!日本版」…

 

 

 

今週の第1位!

 

宇多田ヒカルで「PINK BLOOD 

www.youtube.com

2021/6/2 公開

6/10 0:13 時点での、総視聴回数 3,798,429回

平均視聴数 422,047回

宇多田さん、久々の「ど真ん中」MV。この人はこういう「MV的なもの」が似合うと、改めて思ったのでした。かつての彼女のMVっぽいっていうことなんでしょうね。

f:id:ksmvintro:20210608163226j:plain

 

 

  

    

…という結果でした!

 

 

あいかわらず、非常に「私的なチャート」ですので…閲覧にご注意(笑)。

 

 

 

なお、このチャートは、日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、

  ★『おすすめ音楽ビデオベストテン!』

 を作ってしまおう!という、大それた(笑)企画。

 

 その「ルール」は… 

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」のなかから

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk  視点で選んだ「10曲」の中から…

 

「公開開始日」が、今日から「1ヶ月以内」という条件で(これは、若干伸び縮みします…)

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し

 

その数の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

…です。

 

総視聴数と、1日あたり視聴数、それらの数字の「印象」の差なんかも、ちょっと感じられて、なかなか面白いチャートです! 

 

 

わたくし、映像大好き a.k.a 川村ケンスケは、2019年は…

www.j-wave.co.jp

に出演しました。

 

そして…同じく2019年2月には、同じくJ-WAVEにて…

「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! のラジオ番組が、 わたくしのナビゲータで放送されました!嵐や安室奈美恵スカパラのMVの制作秘話も!内容、こちらに再録!

www.waja-next.com

…という意味でも、注目のこのMVチャート。

 

あくまで、冒頭に書いた基準にのっとっており、意見には個人差があるということで。

 

一つの「音楽」「映像」の見方として、捉えていただければ、と、思っています!

 

 

 

BRUTUSさん…サンレコさん…ベストヒットUSAさん…こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛

 

 …こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。

 

 

 

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>