読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第32階【おすすめ音楽ビデオ!】 jamiroquai「Virtual Insanity」のMV、からの Suchmos「STAY TUNE」のMV。

海外の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 日本の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 必見!音楽ビデオの「名作中の名作」!

みなさま、年末押し迫ってまいりました。いかがお過ごしでしょうか?

 

聞きたくなる曲、見たくなるビデオを考えていたら、ついつい…。

 

  • 誰も真似できなかった音楽ビデオ!

 

www.youtube.com

このビデオ、動きという意味での演出効果も面白いのですが、何よりも「色味という意味でのトーン」がかっこいい、と思います。

 

専門的に言えば、

画面/画像の「明るさ」という「要素」の中で、「中間部」と申しまして「明るいところ、でも、暗いところでもない」、真ん中くらいの「明るさ」のあたりが、「ややブルー」がかっている、それが「冷えた温度感」を表現していて、その「クールさ」が「Virtual Insanity」という曲の歌詞やテーマと絶妙にリンクしている。

And now every mother,can choose the color

Of her child

That's not nature's way

(全ての母親が、産みたい子供の肌の色を選べる…自然が定めたルールじゃないだろ)

…遺伝子を操作して、赤ん坊のクオリティを変えていく「デザイナーズ・ベイビー」が現実のものとなって行こうとしている今、

blog.livedoor.jp

Jamiroquaiの世界観が、現実のものとして迫ってくる。

 

それが、この「Virtual Insanity」の音が持つ

★クールなシャッフル感。

★デッドな音空間(このころ、意外にリバーブ感強い音が多かった気がするのです。デジロックも一世風靡していたし。あ、デジロックはデッドだっだか)

★そういう意味では、サンプルループでもなかったこと。

★ドラムとベースが前に出ている。

ことと、マッチしてるのか、違和感なのか、よくわからないが、その微妙な着地が心地よく。

Earth,Wind & Fireのジャケが長岡秀星だったりすることの「絶妙なSF感というか未来感」が、ファンクの伝統として無意識に蘇ってきたのかしらん、とかも思ったり。

 

あ、今更ですが、床は動いてなくて、壁が動いています。

(間違って「床を動かしたMVを作った日本のアーティストがいたような気がしますが)

そして、なにより!

僕の大好きな「ワンカット」感!もしくはカメラ視点が一定!

そこからの…

 

  • Suchmos「STAY TUNE」はかっこいいね!

で、今だと何かといえば、

www.youtube.com

ですが。

 

やはり、映像的にJamiroquaiくらい「エンタメ」なのは、いやなのかね。

冷めているのが、今風なのかもしれませんね。

比べることではありませんが…失礼。

 

ああ、振り切れたらもっとよかったのに!

…失礼。

 

だって、かっこいい音でクールに決められたら、入り込む隙がないじゃないですか!

…失礼。

 

または、

サウンドのタイトさに、ビデオがついていけてない気がしてしようがないのです…。僕だけか?そう思うのは。

 

…失礼。

 

 

とにかく、音はいい!

…これは、いいよね。

 

 

Jamiroquaiって、あんなおちゃらけムードでありながら、歌詞とかが相当「シニカル」で「文学的」だと思うのよ。それでいて、ファンク!というとこがいいわけで。で、映像/パフォーマンス的には「ちょっといかれている」という、そのかっこよさに、しびれた気がするのです。

 

Suchmosの今後に、大期待です!

 

 

さて、年内のこりわずかですが、ぜひぜひ、Let's See Your Music!

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

kampsite(キャンプサイト)は、インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しているチームです。

 

HP : www.kampiste.jp

www.kampsite.jp

 

YouTube : kampsitejp

www.youtube.com

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>