読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ビデオのおすすめ! MVと、映像の紹介所。キャンプサイトがお届け。  

かっこいい音楽ビデオ! 映像のプロが、音楽ビデオ / MV / PV / ミュージック・ビデオ等々から、全ての映像を「おすすめ」。ブックマークしてね。

第95回【おすすめ音楽ビデオ!】Neon Bunny というアーティスト発見!… 先入観なく、音を聞いてみましょう!音楽ビデオも素直で素敵な感じ。アーティスト本人の思いが中心にある作品は、やはりすばらしいのだ!と改めて思います!な気分です。

海外の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 日本の音楽ビデオで「おすすめ!」もの。 アマチュアバンドコンテストの最高峰、エマージェンザ・ジャパン!

Neon Bunny(ネオン・バニー)というアーティストを知りました!聞いて、見てみたら、素敵な音と、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ!

f:id:ksmvintro:20170227183928j:plain

 

" ROOM 314 "という曲。

かわいいイントロと、ちょっと物憂げな声。

そして、シンプルだけど、意外に音に合ってる音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ。

撮影時のアナログな効果が、懐かしい…それが、この曲にある種「ノスタルジー」の要素を与えているかもしれません。

冒頭のタイトルの入れ方も、なんか90年代…笑!

(ブログ紹介時の YouTube再生回数:26,301回)

 

次は、" It's You " という曲。

www.youtube.com

www.youtube.com

(ブログ紹介時の YouTube再生回数:236,530回…!)

エレクトロっすね!

音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ、も「とても、冷めた感じ」がするのはなぜだろう?

結構、古めの面白いレンズを使っているようだし、実は絵としてはかなり面白い。

 

Neon Bunnyって、こんな人なんですね!

ネオン・バニー - Wikipedia

韓国大衆音楽賞 で、ベスト・ポップ・アルバム受賞!だそうですね。

そういう賞があることも、初耳でしたが。

 

僕が、もう10年以上前になりますが、韓国の映画祭に招かれた時、「韓国ではインディーズ音楽シーンは無いに等しいんです!」と、言われたことがあって…。

 

レゲエバンドは1〜2組、プログレが3組、渋谷系(笑)が10組、みたいな感じで。

 

まだそのころは、日本でも、BoAとか天上智喜、とかしか紹介されてなく。

いわゆる韓流、のドラマ華やかなりしころ。

 

そこから現在に至るまでのうちに、あっという間にインディーズ・シーン、バンド・シーンも、大きくなり、

 

韓国の「いわば芸能系」も、さまざまなバンド系を輩出するまでになりました。

 

なお、韓国で、韓国のポップ・ミュージックを聴くなら、ここ!

blogs.yahoo.co.jp

フィッシュマンズ関連だけでなく、定期的にいろんなバンドがライブをやってます。

おすすめ!

 

で、

実は、世界最大のインディーズ・バンド・コンテスト、エマージェンザ…

www.emergenza.net

でも、34カ国からの代表バンドが集まる世界大会での、昨年の世界一は、実は、韓国のバンドでした!

 

そもそも、自国のポップ・ミュージックが育たなかった故に(文化的な閉鎖…一番近い外国「日本」の音楽が禁止されていたり、とか…もあり)、

70年代からのいわゆる洋楽が、年上の世代から、そのまま若者に引き継がれている土壌が、確実にあるんですよね!

 

例えば、

韓国の若いバンドが、なんのてらいもなく「ビートルズ」のカバーをやる、ということがあるんですが、それがその「洋楽が脈々と受け継がれている」ということの「証左」なんですねー!

 

 

いまや、

フェスも大きいものがいくつもあるようですし、日本のインディーズも頑張らねば!

 

そうそう、

Neon Bunnyを見て思い出したのは…90年代ってことでいうと、

www.youtube.com

これは、音がシェリル・クロウ(笑)ですが、カヒミ・カリィ

 

そして…

www.youtube.com

これは、Neon Bunnyに通ずるムードがありますね!

 

こういう「素直な」映像が、時に生きることがある!ということですね、きっと。

 

そういう意味で、Neon Bunnyの音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオも、いいかんじがするのかな?

 

 

むむむ、奥が深い!な、See Your Music!でした!

 

>>>>>>>>>>>

お読みいただき、ありがとうございました!

キャンプサイトはインディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

このブログでも書いてます。『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

>>>>>>>>>>>